スポーツ

2010.07.05

W杯、準々決勝。

637590


 
 ・ハンドでゴールを防いだウルグアイ代表のスアレス「僕にとってはこのW杯で最大のセービング」
 
 
 スアレス△
 
 韓国戦の時から、かっこいいとは思ってたけど、今回も素晴らしいわ。
 
 「認定ゴールにしろ」だとか「ルール変えろ」だとか「スポーツマンシップ」とか言ってるニワカがわいてるが、馬鹿かって。
 何年このルールでやってると思ってるだよ。こんなの当たり前。
 普通にプレイ中だって、フリーで抜けたらカード覚悟でファウルするだろうし、しなきゃプロとしてどうなの?って世界。
 なんの為に、レッドカードがあり、イエローカードがあり、出場停止の罰則があると思ってんだ。
 それにルール変えろとか言ってる馬鹿は、こんなレアケースがどれだけあると思ってんだ。
 スアレスは罰則のリスク、時間的リスク、失点のリスク等を理解して、最高の仕事をしただけ。
 
 
 正直、神の手で点が入り、ゴールラインを超えても得点の認められなかった世界の中では、ちゃんとレッドカード+PKをとられたスアレスはルールに準じている。
 
 
 
 
 ・<W杯> ドイツ 4-0 アルゼンチン
 
 
 もう3:0からはすべてが辛すぎた。
 ドイツはいつも安定した強さを発揮するのが、本当にスゴイと思う。
 ただ若いチームなだけに、アルゼンチンもあの時間での先制と後半の猛攻で追いつけなかったのが痛かった。
 アルゼンチンが先制もしくはおいついていれば、もうちょっと違ったものが見れたと思うけどねー。
 
 マラドーナ、さようなら(;ω;)
 
 
 
 
 ・【W杯】オランダ 2-1 ブラジル 世界最強のブラジルが敗れる
 
 
 ブラジルの一点目の取り方は、本当に一流国でしか見られない素晴らしい取り方だった。
 だけど、追いつかれてからのブラジルは脆すぎるわ。
 予選から順調すぎたのもいけなかったのだろうか。
 逆転されてからのバタバタぶりは、底力なさ過ぎだろうっていうチームだった。
 
 日本対オランダ戦で、ロッペンが出てなかったのは本当に幸運だったと思った。
 
 
 
 
 ・【調査】内閣支持率下落39%、不支持40% 朝日新聞世論調査
 
 
 まだ高いけど、朝日さんがどうしちゃったの?
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.30

オツカレサマでした。

 選手関係者の皆様、応援していた皆様、長いようで短かった10日間、お疲れ様でした!
 
 
 いやー、もうね、120分間緊張してると今日は身体が痛いわ。
 
 PKはね、もうしょうがないのよ。
 私はPKはアメリカ大会で、ロベルト・バッジョが外してから、もうPKはしょうがないってことにしてるんで、駒野選手も気にせず帰ってきて欲しいです。
 正直、あの場面でPKを蹴るなんてこと事態、罰ゲームみたいなもんなんだから気にしなさんな。
 
 試合内容は、前半かなり苦しくて危なかったけど、後半からはチャンスもそれなりにあってよかったと思う。
 実際、細かいところでは、パラグアイの選手の個人技が予想以上に高くてやばかったんですが、日本はチーム全体が纏まっていて、よく堪えましたよ。
 日本の世界に対する戦い方のベースがこれで見えてきたんじゃないでしょうか。
 負けても、0:0で負けたというのが、次に繋がるんじゃないでしょうか。
 私的には、負けたけどそんなに負けた気がしないという気持ちがあります。
 3:0とかで負けていたら、こんな気持ちにはならなかったと思いますしね。
 
 
 それでね、今大会総括としましては、兎にも角にも決勝トーナメントに進出してくれて、その決勝トーナメントでもいい試合をしてくれたことによって、今後…
 
 
Makube
 
 
 
 …と、思うんですよ。
 
 サッカーをやってる子供たちは今回の代表の戦いぶりに一様の高揚感を得てくれていると思いたいんです。
 それが今後、4年後、8年後、12年後とこの試合を見た子達が、きっと日本をベスト8へ運んでくれると信じたいのです。
 これが予選3連敗とか、夢も希望もない試合っぷりだったら、また日本は20年は暗黒時代に突入しちゃったかも知れませんしね。
 
 
 
 
 
 
 
 おまけ。
 
 
 PKになった時には、実は私の中では勝手に「コレは勝った!」と思ってしまったので、その時に明日の記事のトップはコレで決まりやって想像したAAがコレです。
 
 
 Q. 神はいると思う?         
                 
                  
 いない┐   ┌───わからない
      │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │ バースフェルド競技場で見た  ,!
  l                    ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″
 
 
 
 
 
 コレ使いたかったな~。
 川島さんならやってくれると思ってたんですが、残念でした。
 ただ冷静に考えると彼の道中でのファインセーブがなかったら、延長もPK戦もなかったので、やっぱり神はいたのかも知れませんね。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.28

W杯サッカー 決勝トーナメント初日、2日目。

 ・【W杯】 韓 国 敗 退  スアレスのスーパーシュートが決め手
 
 
 NHKで見てたけど、解説の山本がウザ過ぎて、ブブゼラの騒音にも負けなかった私ですが、初めて消音で観戦したわ。
 
 私も基本的にはウルグアイを応援して見てたけど、山本のウルグアイびいきが酷すぎた。
 自国の解説なら自国びいきでもまだいいとして、第三国同士の戦いなんだから、もっと中立に解説しろや!!
 
 ウルグアイの予選のパス回数がブラジルの半分って何回言えば気がすむんだ!
 ウルグアイは縦に早いですよー → ウルグアイ、バックパス。どうみたってウルグアイは先制して、時間使いに入ってんだろうが!!
 ウルグアイはFW3人で行けるんです → バックパス。こればっかりやねん!!!
 
 もうあんな素人解説はまったくいらない。
 ウルグアイのスタイルは確かに前三人で攻めて、あとは守備をがっちりっていうオールドスタイルなんだけど、昨日は先制が早かったので、その本領が見れたのは後半追いつかれてから、スアレスが2点目を決めるまでの13分間だけなの。
 あとは予選失点0の守備力で終了って試合だったの。
 まあ、守備も結構崩されていたので、ウルグアイ次はかなり危ないと思うし、それを攻めていた韓国もかなりいい出来だったと思う。
 実際、勝敗は紙一重のいい試合だったと思うけど、実況と解説のせいでそれを聞いていたら三流試合に成り下がった感じです。
 
 
 
 
 
91d31b1e
 
 
 
 ・ワールドカップの歴史に残る大誤審が生まれる 【ドイツ対イングランド戦】
 
 
 誤審が興冷めすぎて、前半で見るのをやめた。
 2:0になった時は、こりゃ駄目かと思ったけど、その後の怒涛のイングランドはすごくよかった。
 まさにガチンコファイトって感じで、あそこで2:2になってれば更に面白いものが見れたのになーって、いち視聴者としての残念感がハンパなかった。
 
 まあ、実力的にはドイツのがありそうだったので、結局はドイツだったろうけど、それでもあれはないわ……。
 
 
 

70e068ca


 大好きなマラドーナで心癒す(*´Д`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.21

日本0-1オランダ 日本、オランダに惜敗…W杯E組

112823_1t_wp


 
 ・【サッカー】 日本0-1オランダ 日本、オランダに惜敗…W杯E組
 
 
 正直に惜しかったなぁ。
 まあ、あきらかなのはスタメンとサブに差がありすぎるってこと。
 それは、フィジカルなのかメンタルなのか組織バランスなのかはわからないけど、スタメンとサブが入ったチームとでは、2ランクくらいは違うわ。
 そして、俊輔は他でも叩かれまくってるからいいとして、岡崎、テメーは駄目だ。
 前のカメルーン戦でもそうだったけど、お前はお前の仕事をわかっていない。シュートを決められなかった以上にお前はもう出るな。なんで、本田とディフェンスラインの間をカバーしないんだ。カメルーン戦もそうだったけど、サブが入ると一列目と三列目の間がガッポリあくんだよ! だから、ドンドン攻められちゃうんだよ。オメーらは途中から入ってるのになにチンタラ歩いてんだ。なに後ろに引いて腰振ってんだ。そこのスペースを死ぬ気で走りまわって潰すのが仕事だろうがぁ!!
 
 カメルーン戦とオランダ戦の善戦は、あきらかにスタメンのおかげ。
 岡崎、俊輔、玉田の誰かを入れて戦ってたら、確実にぼろ負けしてるレベルとしか言いようがない。
 
 あと、上記の三人は川島様には今後二度と足を向けて寝るな。
 
 
 ただ、現状の日本代表は、Bestではないが、今のところBetterな戦いは出来ていて、予定通りにきたなという感じ。
 デンマーク戦を迎えるにあたって、引き分け以上でGL突破なんて、オランダ・デンマーク・カメルーンと同じグループに入ったということを考えたら、これ以上を望むのは酷ってものだと思う。
 W杯は、ゴチャゴチャと廻りが何を言おうが、結果を出してこその大会なので、デンマーク戦はグダグダだろうが、ヘボヘボだろうがなんとしても引き分け以上を引き出して、決勝トーナメントに進出出来るといいなと思ってます。
 
 朝3時から頑張って応援しまっせー!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.17

2010 W杯 6/16。

A5c3a5d7
 
 
 
 ・<W杯> スペイン 0-1 スイス
 
 
 前評番長、パネェっす!
 
 >>よく通ぶりたいサッカーオタクが「シャビとイニエスタがいないとメッシは使えねぇ」みたいなこと言うけど、今日で逆であることが証明されてしまったな。メッシありきのバルサだ
 
 個人的にはこのコメントが好きです。
 なんだ、あの単調クロスの攻めわ!
 右なら右ばっかだし、左だと左ばっかって、見てても全然面白くないんだよ!!
 チリ見習え、チリ。チリ対ホンジュラスのが全然面白かったでー。
 
 
 
 ・チリ対ホンジュラス 1:0
 
 
 そんなわけで、放送前はこんなマイナーな試合、ゴールデンでTBSやるのかよ!?みたいな空気のあった、チリ対ホンジュラス戦ですが、内容はすこぶる面白かったです。
 
 チリの選手が全員メッチャ運動量が高いので、前半終了時には、「チリウム電池がどこで切れるかだな」なんて書き込みもあった試合でしたが、チリウム電池は90分切れることなくやりきっちゃいました。
 勝ってて、もうロスタイムに突入かなんて時間帯に5人がゴール前に詰めるくらいアホな運動量を誇るくらいすごかったです。
 いやー、チリ良いチームですよ。
 印象としては、カンポスがいた頃のメキシコみたいな感じです。なんか、ちっちゃい人が動きまわってかわいくてつよいんですって感じ。
 
 余談になりますが、久しぶりに懐かしい名前を思い出したので、さっき出した元メキシコ代表のゴールキーパー「ホルヘ・カンポス」をググッてみたら、あのド派手なちびっ子キーパーも流石に引退していて、今じゃ指導者と経営者の二足のわらじで成功者として暮らしているみたいですね。
 まあ、彼は現役時代から、自分のデザインしたユニホームを売ったり、商売上手だったですからねぇ。
 過去の各国の代表チームでは、一番好きなキーパーなので、いずれはメキシコ代表監督くらいで出てきてくれると嬉しいです。
 
 ただ、今回のWikiで一つ納得出来ないところがあるとすれば、
 
 
 『身長 175cm』
 
 
 『身長 175cm』
 
 
 
 って、書いてあることでしょうか。
 
 大事なことなので二回書きましたが、これは絶対にないです!!
 あっても165cmがいいところのはずです。
 
 >>本人は多くのインタビューで175cmと強調
 
 まあ、この辺がすごく好きなところでもあるんですけどね。
 
 
 
 今晩は、アルゼンチン対韓国戦があるので、また寝れそうにありません。
 
 楽しみです。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)