ゲーム

2010.02.05

終末の過ごし方。

 アボガドパワーズじゃないです(謎)
 
  
 題名は、FF11のことです。
FF14が発表されて以来、やはりそのような空気が流れているのは否めないと思うのですよ。
個人的には14とかは関係なく、情熱は失せていったのですが、もはや今はヴァナ全体として覇気があるとは思えないのですよ。
昨晩もちょこっと繋いでみたのですが、ゴールデンタイムで全エリアで1600人くらいでした。
白門でのシャウトも時間5本くらいでしょうか、ログもほとんど流れないような状況でした。

 まあ、だから何?ってことなんですが、自分の身の振り方をどうしようかと思ってるわけですよ。
今、やってることといえば、週イチのサルLSに所属してるくらいで、メインLSには繋いでも誰もいない状況ですので、他の日は一人ぼっちとなります。
雑談LSのパールでももらって、ほんわか過ごそうかとも思いましたが、今更、絆を求めてどうなのと考えるところもあります。
年内には14が発売されるらしいですから、続けてもあと10ヶ月ほどの命。

 どうなんでしょ。
リアルのお金にすると2万円くらい。
このままヴァナでの日常を繰り返して生きてみるか。
人は人生の終末を迎えた時、どのような生き方をするかという統計を取ると今まで通りの日常を過ごすという人が多いと聞くけれど、さて、我がヴァナ人生は如何に。
 
 
267detail


「……しゅうまつ、あいてる?」
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.04

【FF11】召喚士を振り返る。

書くことがないので、また召喚士を振り返ってみようと思います。
フェンリルを取ったのが10月31日。
その翌日から始まった召喚士のレベル上げ。1月までに61になりました。三ヶ月で61だからなかなかのペースかな。75までの総経験値を2で割ると58くらいで半分と言うことを昔に聞いたことがあるので、それからするとやっと峠を越えたところってことですがね…。
ただ最近はペースも上がってるし、これなら予定通りに行きそうで期待が非常に高まってきました。
平日ほとんど人がいなくて、暇しているうちには召喚士の成長だけが楽しみな感じですよ。
目先の希望としては2月の11~13日の三連休で65にしたいなと思っています。
55から召喚士は5レベル毎に能力がアップしていくので(履行の力が上がる為)、61のうちにとって次のアップは65なわけですよー。しかも、わんこのアップなわけで楽しみ~♪なんです!!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.03

【FF11】お空を散歩。

一昨日の裏は仕事場での月例飲み会があった為に参加できませんでした。
早く帰ろうと思っていたんですけど、とんでもなく伸びて終わったのは午前1時と言う事態に…orz。

昨日はイフ釜南入り口でログインしたので、またゴブを狩ろうとヨアトルに出るとレベル上げPTが居たのでサーチして、このPTしかいなかったので東側に移動しました。
それで、東側に移動すると誰も居なかったので優雅にゴブを狩っていると、程なくして、あろうことかさっき南側に居たPTがやってきました。
ここでの狩りは日曜からちょこちょこやっていますが、うちはいつもレベリングが来ると譲ってたんですけど、なんかこのPTには譲る気がしませんで、鬼のように狩ってやろうと心やさぐれているとみえちゃんが遊ぼう~と言ってきたので、一緒に空に行くことにしました。
ちっ、命拾いしやがった!とは思いませんでしたよ('-'*)
 
黒2ってことで空ではお得意の光エレ狩り。最近また値が戻り始めたのでちょっとおいしいです。
そこで一昨日の裏の話を聞いたりしたところ、なんかあまりよくなかったとの話。
新規の人も居たからしょうがないかなーとも思いますが、古代さんもなんかBBSに書いていたので、ちょっと気にはなりました。
次回はジュノだし、ターゲッターにもならないだろうから、余裕だねーなんてみえちゃんと話してましたが、"軍師曰く、気を引き締める"とのことですので、今週もう一度裏ジュノについて調べようかと思っています。

空でのエレ狩りは事故もなく、息の合ったプレイで2時間くらい狩って、1人塊12個ゲットして終了。
空はまったり出来るし、経験値も2000くらい貰えていい感じです~♪ 
 
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.31

【FF11】週末の回想。

今週はずーっとレベル上げしてました。

土曜昼。
久々に土曜日の昼にも固定メンバーがそろいレベル上げ。
ボヤでマンドラたん狩りました。
今、固定PTのレベルの上がる順番はチェル>Thokoちゃん>うち>Efyiたん>ぷるさん>ほのちゃんの順で、うちとThokoちゃんとEfyiたんは数百しか違いません。しかし、チェルが3000くらい突出していて一番に上がるので、その3000を稼ぐ期間がちょっとだけ苦しい感じになってます。
それで、狩り始めて数回でチェルが59に上がり、ちょっと苦しい時間を過ごすが、その後レベルが揃うと超高速で狩り続けました。時給にすると前半3000くらいで後半は4000くらいかな。バラバラでオートリフレのついているこの固定PT。うちは普通に突っ立っててもMPが5増えますので、ThokoちゃんのMP以外は、ほとんど問題なく狩り続けられるって感じなんですね。
17000くらい稼いだかな。レベル59になりました。
 
 
土曜夜。
固定PTでレベリング。アットワでトンボ、アントリオンを狩りました。
トンボはサクサク狩れますが、アントリオンがなかなかの強さ。でも、経験値がいいので頑張って狩りました。
また60で揃うといい感じに狩れて、13000くらい稼いだかな。レベル60になりました。
これでAFが揃って、角付きになりました。ぬいぐるみのようにかわいいです…。SSは暗いところでキャンプを張っていたので、翌日みんな揃って撮ろうってことでこの日はやめました。
 
 
日曜昼。
また固定PT。今日もアットワで狩ろうと思ってましたが、サーチすると先にPTがいたので、思い切って空に行くことにしました。
行ってみると隣でやってるPTは63で、平均レベル60のうちらにはかなり冒険な感じがして、メンバーが揃う間には「1チェーンとかしかできないだろうねー」なんて話もしてブルってました。
しかし、やってみるとそれ程キツイってわけでもなく、3チェーンまでは普通にいけました。初回以外は毎回経験値300くらいもらうという異常な狩りでしたがw
61にレベルが揃うと4チェーンも余裕で重ねられ、時給5000を叩き出す、4時間で20000ほど稼ぎました。
 
 
夜はチェルが都合が悪いと言うことで固定PTは無し。みんな連日の狩りで疲れたみたいだったのでいい感じだったかな。
うちはソロで、ヨアトルのゴブ狩りをしてみました。ゴブは自爆してくれるし、光が弱点みたいなのでかーくんとも相性がよく、いい具合に狩れました。ただやっている場所が、レベリングでよくキャンプを張る場所なので、PTが来ると出来ないのが難点かな。
流砂洞とかもソロで出来そうなところをいろいろ調べては見たんだけど、いい場所ってみんなレベル上げメッカな所なのよね。先週のトライマライみたいなマイナーなところで出来る場所があればいいんだけどな~。

今週末はレベリングばっかり。合計50000ほど稼ぐハイペースぶり。なかなかこの固定PT素晴らしいかも…。
召喚士も遂に60代。Nextlevelまで30000の大波が来ました(つД`)
 
 
追記
みんなでAF揃って空でSS撮るチャンスがあったのに、狩りがうますぎて忘れました orz。
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.25

【FF11】レイズⅢ

レイズⅢの異常な値段に少し首を傾げます。
うちも100万まではしょうがないかなと思ってました。白69ならヘキサも使えるし、全体的に素材の値段も上がっているので、素材狩りでのお金も貯まりやすくなっていると思っていたからです。
でも、300万はおかしいと思います。これは本当にBCとかで一発当てないと手に入れられない数字ではないかな~と思います。はっきり言って、普通に仕事や生活の合間に楽しんでいる人が貯められる金額ではないのかなと思います。
いろんなところで取り沙汰されていますが、ヴァナのインフレもここまで来ると酷いですね。
今、丁度適正レベルにいる白魔の方々が不憫でなりません。
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.24

【FF11】週末の回想。

土曜昼はまたBC『美髯公』に行ってきました。
面子はチェル、Efyiちん、Thokoちゃん、うちの4人です。
結果は3勝1敗でした。しかも、負けたのがうちのオーブの時という萎えよう (T-T)
なんていうか、ランページは危険です…。
 
今までにこのBCを8戦やりましたが、一番よかったのが忍/戦・戦/忍・白/黒でした。
ただこれだと道中戦盾になるので、戦士さんはその辺を理解して行くのがよろしいです。
忍・赤・白も安定していますが、途中で赤がコンバしなくちゃいけないくらい時間がかかります。

ちなみに負けたのは、忍/戦・戦/侍・白/黒でした。これ、戦士ちにます…。
例外として、ガルでHPが1100を越えていればいけるかも知れません。ガルモはこれで耐えたので勝てましたw
 
 
土曜夜。
固定のレベリング。
西アルテパから流砂洞に行きました。サーチして出発したんですが、タッチの差で入ってすぐのところを他のPTに取られてしまったので、奥の危険な場所での狩り。
それでもLS内固定PTの強みである、意思の疎通が出来ているということと、PTスキルに当たり外れがないというところを見せつけて、約3時間で経験値10000ほど狩りました。最後に3匹リンク>呪符逃げ>解散がなければもうちょっといけたんですがねぇ。
再集結してもうちょっとやろうと言う案もあったんですが、最近仕事が忙しくて疲れているぷる眠り姫が明日起きないと困るので、そこで終了しました('-'*)
 
 
日曜昼。
予定通り13時に集結。昨日とれなかった入り口付近のキャンプ地もとれて、順調に狩り開始。
途中チェルが所用で30分ほど出かけたりしましたが、18時までほぼノンストップで狩り続け、約20000ほど稼げました。
このPT55から生まれ変わった感じがありますね。随分とグダグダした時期もありましたが、やはりナイトで盾がはっきりしたのとアタッカーの連携がサイド>ランペでダメの出方が全然違くなったことですね。あとはかーくんも意外に強かったりします。2匹の総与ダメはチェルを上回る働きだったりしますw
まあ、このPTにも弱点がないわけじゃなくて、本職白がいないからストナは使えないし、今はレベル的にウィルナも使えないから狩場を選ぶと言うのがあります。あと、弱体はほとんど入りません(^_^;) 蟻はサイレスなしで力技で狩りますが!
レベルは57→58になりました。AF胴が着れましたよ~! ほのちゃんと同じ服を着ているのにどうも同じに見えません。 ほのちゃんにはぬいぐるみと言われる始末です!!
 
 
日曜夜。
固定PT。流砂洞が埋まっていたので、ボヤでマンドラたんを狩ることに。
坂でPOP管理して狩りました。リンクなし、死者なしで順調な狩り。ウマーってわけじゃあありませんでしたが、きっちり10000ほど稼げたので満足です。
来週には60が見えてきたねって話をして終了。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.20

【FF11】乗らない日もあるさ。

裏LSの方のゴタゴタとかがあり、昨日、一昨日とほとんどプレイらしい、プレイをしていないので、書くことがなくて困ります。
こんな時にくにちゃんのようにジョブの話とか書けばいいんだけどなーと思いますが、今はちょっとそんな気分でもありませんのよ。

しょうがないので、昨日はちょっとだけ召喚ソロをやったので、そのことでも書いて今日はお茶を濁しましょう。

昨日はLS内で印章集めブームが起こっていたので、といってもOrfinaさんとTenmaさんがケモリンでやっていただけですが、うちもちょっと欲しいのでかーくんを連れてジダにいき、楽を狩ってみました。
かーくん、55を超えてから素晴らしく使いやすいです。プチメテオでタゲを固定できるので、うちがバシバシ殴ってもタゲがふらつきません。
大体、楽2匹を狩るとMPが半分以下になるので、安全をみて休憩。回復したら、また楽2匹狩るってパターンで1時間くらいやって印章4個出ました。時給は200くらいだったと思いますw
眠かったので、そのまま野宿しました。

固定PTの経験値差を縮める為に暇な時に護衛クエをやったら、どうなんだろとか今日、思ったりしました。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.17

【FF11】Guivre。

この題名を見て、ピンときた人は大抵踏み潰された経験をお持ちかと思います。
そうクフタルのボス『Guivre』です。
奴が踏み潰した勇者たちの数は幾知れず、レベル上げメッカでの暴れん坊ぶりは最凶とも言えるドラゴンです。
そんな奴にLSで勇者を募り挑んできました。

ことの発端は土曜の昼下がり、固定PTも組めずに暇していたので"まりあっち"(クフタルのサボテンNM)狩りでもやるかってことで現地に向かったことでした。
それで主催のayo猫が先に行って、壁際でぼーっとしてたら、がぶ、がぶ、がぶ・・って食べられました。
ギーブルがいるってことでまりあっち狩りもできないから、ayo猫を救出して、ミッション終了かなって空気が流れる中、ayo猫が叫びました。

(Havyayo) ぎーぶるたおしてぇぇぇぇヽ(`Д´)ノむかつく

この一言をきっかけに我々の中の何かが変わりました。
 
 
(Thoko) 忍者ならいけるのかな?
(Akinon) 空蝉頼みでやってみる?
(Havyayo) 忍盾たげ回しとかできれば やれそーではあるが
(Thoko) 助けてから、退治してみようか
(Akinon) サルベージして仕切りなおしかな

 
 
こうして我々のギーブルへの挑戦が決まりました。
集まった勇者は7人。
ayoさん<詩>・Thokoちゃん<モ>・チェル<忍>・Efyi<戦>・ほのちゃん<赤>・Raitosさん<赤>・うち<白>でした。

うちがルテ石~西アルテパ間で土エレに絡まれていたレベリングPTを見つけて助けたので、一番最後の到着となり戦場となる広場に行くと既に2PTくらいがギーブルに挑んでるじゃないですか!
先発したみんなは、まりあっちの方で待機していたのか、それに気がつかず一様に驚きの様子。
ギーブルのHPは既に1/5といったところ。これは勝つだろうと思って悔しがって様子を見ているとその討伐PTの盾が陥落した途端、流れが一気に変わりました。続けざまに2人、3人と落ちてそのまま総崩れ。最後に3人が少し粘りましたが、それも僅かに死ぬ時間を伸ばしただけで、結局全滅しちゃいました。

引上げムードの漂っていた我PT内が一気にヒートアップ。
戦闘態勢を整えつつも、目の前で自分たちより多い人数のPTが敗れている現状に躊躇しないわけもなく、やるかやらないかの協議中にせっかくHPの減っていたギーブルは奥に行ってしまいました。
そして、全回復して帰ってきたギーブルを見たときのうちらの生の反応が下記です。
 
 
(Havyayo) あれ ぎーぶる たん 消えた?
(Akinon) あっちいった
(Efyi) はしっていったw
(Honoka) 奥にはしってた
(Thoko) 向こうに走っていった
(Honoka) 回復されると無理のような

(Havyayo) ------- Guivre  ------(call10)

(Thoko) きた
(Thoko) 完全復活してるw
(Efyi) w
(Havyayo) たはーw
(Honoka) 全快してるね
(Efyi) きついかなw
(Akinon) そりゃ無理だな
(Havyayo) とりあえず ネタとして 特攻しますかw?
(Thoko) プロおくれ
(Honoka) 無理
(Thoko) 連続魔エスケプあるんじゃw
(Efyi) 今日のあきのんの日記のねたとしてw
(Honoka) この人数でやられてるとなると
(Thoko) スコハネ借りたら?
(Havyayo) yes ネタ万歳
(Akinon) Thokoちゃん置いていくけどねw
(Thoko) とんずらーw
(Efyi) 札で?w
(Akinon) まあ、レイズ3でいいというなら特攻かな
(Havyayo) 蝉回ししれ って フレからいわれたぞ
(Efyi) とりあえず、起こしてあげる?w
(Thoko) 回せるんじゃないの?
(Havyayo) この辺で待機しますか・
(Chelnie) 釣りに行くのも怖いな
(Havyayo) 戻ってくるまでに 死ぬね(え
(Chelnie) うん

(Efyi) きた
(Honoka) きた
(Thoko) きたー
(Efyi) Guivre 発見。
(Thoko) ごーごーw

 
 
 
なんか最近、特攻の理由がうちのブログのネタになるってことで大概片付けられてるんですけど…

うちは、助かるんだけどね!! こんなUchinoLS万歳!
 
 
そんなこんなでギーブルとの戦闘です。
チェル、Efyiたん二人でのタゲ回しでギーブルの攻撃を分散。
弱体は普通に入って「Guivreは、麻痺している。」が結構出ました。


<戦闘中の会話>
(Havyayo) ブレス方向きいつけて
(Havyayo) かてーw
(Thoko) てか、当らん
(Havyayo) マドもいれるね


Guivreは、レイディアントブレスを実行。
→Efyiに、700ダメージ。
→Akinonに、63ダメージ。
→Honokaに、336ダメージ。
→Raitosに、512ダメージ。

(Havyayo) ぶれす 方向きいつけて っていったのに・・
(Efyi) 沈黙なのね

(Havyayo) 時間かけてがんばろう・
(Thoko) MPは大丈夫そうな感じ?
(Havyayo) 落ち着いてれば勝てそう
(Efyi) へいきそうだね
(Akinon) バラバラにオートリフレついてるからね

(Thoko) Efyiさんにも、不意だまいれた方がよいか
(Efyi) うん
(Havyayo) 大丈夫まだ 挑発でむくぽ
(Havyayo) Efyiちん持ちすぎないようにきいつけてね

(Thoko) スコハネ、借りたら良かったな
(Havyayo) だね・

(Efyi) だれかSSとった?
(Akinon) うちとった
(Thoko) 適当なのはw
(Efyi) おk

↑この辺って、気分は従軍記者だよね(^_^;)
それとネタの為にやってるっていうのがよく出てる会話だと思うw
 
そして、戦闘も終盤。
 
 
Guivreは、ディスペルウィンドの構え。
Thokoの攻撃→Guivreに、ミス。
Chelnieの攻撃→Guivreに、ミス。
Efyiの攻撃→Guivreに、15ダメージ。
Akinonのストンスキンが発動。
→Akinonは、ストンスキンの効果。
Chelnieは、Chelnieに空蝉の術:壱を唱えた。
Guivreのディスペルウィンドが発動。
→Chelnieのマンボの効果を消し去った!
Guivreのディスペルウィンドが発動。
→Akinonのストンスキンの効果を消し去った!
Guivreのディスペルウィンドが発動。
→Havyayoのバラードの効果を消し去った!
Guivreのディスペルウィンドが発動。
→Honokaのリフレシュの効果を消し去った!
Guivreのディスペルウィンドが発動。
→Raitosのリフレシュの効果を消し去った!
Guivreのディスペルウィンドが発動。
→Thokoのプロテスの効果を消し去った!
Guivreのディスペルウィンドが発動。
→Efyiのヘイストの効果を消し去った!
Akinonは、Efyiにポイゾナを唱えた。
Guivreの攻撃→Chelnieに、293ダメージ。
Thokoの攻撃→Guivreに、ミス。
Kirchekのリフレシュが発動。
→Ahranaは、リフレシュの効果。
Thokoの攻撃→Guivreに、ミス。
Efyiの攻撃→Guivreに、26ダメージ。
Chelnieの詠唱は中断された。
Thokoの攻撃→Guivreに、ミス。
Efyiの攻撃→Guivreに、ミス。
Chelnieの攻撃→Guivreに、8ダメージ。
☆☆ヘイスト詠唱待機中☆☆
Honokaは、ChelnieにケアルIIIを唱えた。
Guivreの攻撃→Chelnieは武器で攻撃をかわした。
Havyayoの闘羊士のマンボが発動。
→Havyayoは、マンボの効果。
Chelnieの攻撃→Guivreに、3ダメージ。
→Efyiは、マンボの効果。
Akinonのポイゾナが発動。
→Efyiは毒の状態から回復した。
→Chelnieは、マンボの効果。
(Havyayo) ディスペルウィンド がんば
Akinonは、Efyiにヘイストを唱えた。
Chelnieは、Chelnieに空蝉の術:壱を唱えた。
Efyiは、Efyiに空蝉の術:壱を唱えた。
Guivreの攻撃→Chelnieに、292ダメージ。
Thokoの攻撃→Guivreに、ミス。
Guivreの攻撃→Chelnieに、243ダメージ。
Thokoの攻撃→Guivreに、31ダメージ。
HonokaのケアルIIIが発動。
→ChelnieのHPが、194回復。
Chelnieの詠唱は中断された。
Havyayoは、ChelnieにケアルIIIを唱えた。
Raitosは、ChelnieにケアルIIIを唱えた。
Guivreの攻撃→Chelnieに、ミス。
Honokaは、ChelnieにケアルIVを唱えた。
Chelnieの攻撃→Guivreに、34ダメージ。
追加効果→スタン状態になった。

Chelnieの攻撃→Guivreに、26ダメージ。
Akinonは、ヘイストの効果がきれた。
Akinonのヘイストが発動。
→Efyiは、ヘイストの効果。
Chelnieは、Chelnieに空蝉の術:壱を唱えた。
Efyiの空蝉の術:壱が発動→Efyiに、効果なし。
Thokoの攻撃→Guivreに、ミス。
Thokoの攻撃→Guivreに、40ダメージ。
Efyiの挑発→Guivre。
RaitosのケアルIIIが発動。
→ChelnieのHPが、191回復。
HavyayoのケアルIIIが発動。
→ChelnieのHPが、198回復。
HonokaのケアルIVが発動。
→ChelnieのHPが、245回復。
Kirchekは、Kirchekにリフレシュを唱えた。
Honokaは、Honokaにリフレシュを唱えた。
Efyiの攻撃→Guivreに、22ダメージ。
幻影1体がEfyiの身替わりとなって攻撃を受けて消えた。
Thokoの攻撃→Guivreに、ミス。
Chelnieの空蝉の術:壱が発動。
→Chelnieは、分身の効果。

Thokoの攻撃→Guivreに、ミス。
Chelnieの攻撃→Guivreに、ミス。
Chelnieの攻撃→Guivreに、ミス。

(Chelnie) かみすたんw
(Havyayo) 神だwww 

 

瀕死のチェルを救ったのは自らのスタンだったというワンシーン。
ここであのスタンが無かったら、うちらも前のPTのように崩れていたかもしれません。
 
最終局面。
  
Thokoの攻撃。クリティカル!
→Guivreに、70ダメージ。
Havyayoは、Havyayoに魔道士のバラードを唱えた。
Akinonのホーリーが発動。
→Guivreに、89ダメージ。

Honokaのストンスキンが発動→Honokaに、効果なし。
Thokoは、Guivreを倒した。
Akinonは、114ポイントの経験値を獲得した。
Akinonは、2671ギルを手にいれた!
Guivreは、ギーヴルの頭骨を持っていた!
Guivreは、飛竜の皮を持っていた!
Guivreは、飛竜の翼を持っていた!
 
 
ギーブルって言うと近寄っちゃいけないって印象がずっとあったけど、やればできるもんね。
んー、倒せて非常に嬉しかったです。
ホーリーで引導を渡せなかったのは、残念ですが!!


Aki050115161954a

戦闘中。
 
 


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.01.11

【FF11】週末の回想。

土曜日。
赤上げに行きました。編成はナ暗狩赤白黒で、またもMP持ち5人というPT。
暗黒さんは狩ってるのがカブトと蟻ということもあって、自分で頑張っているの偉い子だったのですが、黒が問題で「リフレ;;」って、うるさくてしょうがなかったです。
こいつときたら、MPの調整も出来ない馬鹿者でイライラして途中でかなりキレました。
だって、こいつサポ白なのにサイレナ使えないんですよ! そして、ブライナもしないんですよ!!(狩人さんがやんわりと「暗闇だとやっぱり当たりませんねー」とか言ってるのに)
こんなんなんでうちが、みるにみかねてサポ白にして、ナイトにサイレナ・狩、暗黒にブライナかけましたよ!!!
蟻相手にこの状況は地獄ですよ。サイレス・ディスペル入れて、リフレまわして、状態異常回復して………そりゃ使えない黒魔にリフレもしたくなくなるってもんだ。
それにね、実際はちゃんと計ってやっていたから、それ程切れてはないんですよ。切れていてもうちは計っているからわかっていて、他に優先度の高い方を先にやってるからであって、そんな風に催促されるいわれは全然ないんですよ。
もーね、黒魔なんかMPなくなったら、座ってりゃいいんですよ。無駄魔法ばっかり撃ちやがって、全然追い込みとか削りとかもわかってないし、最近下手くそと思える人と組んでなかったので久々にカチンときましたよ。

最後にリーダー暗黒さんとナイトさんにTellで慰めてもらえたのがせめてもの救いでした。
 
 
日曜日。
固定の召喚上げ。
昼はクフタルの隅で蟹を狩り、夜はボヤでマンドラたんを狩りました。
Efyiたんがサイド、チェルがランペを覚えてからはかなり殲滅が高速化。みんながそろって55の時はうまーな状況が続きましたが、Thokoちゃんが56になると急に経験値が落ちて普通な感じになりました。
ボヤの入り口近くのマンドラたんは、レベル55がおいしいです。
レベルは54→56になりました。また一つAFが装備できたヽ(´ー`)ノわーい
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.07

【FF11】年始の回想1

2日昼。
赤が42になっていたので、赤AF1をやりに行きました。
このクエストはダボイでNM倒して、それがドロップした鍵をStrage Holeにトレードすればいいってものなんですけど、AF1だしーと思って余裕な気持ちで行ったらこれが大苦戦。NMはともかくStrage Holeのある範囲が広範囲すぎて調べるのが大変すぎ(;-_-)
1回油断して、中央島のオークに絡まれてD4をしてしまったり、大変な目にあいました。
まあ、なんとか見つけて無事にゲットしましたけどね…。赤AFってみんな面倒くさいってほのちゃんが言っているので、この先が不安です。
 
 
赤AFが終わって、LSリストを見るとぷるさんがオズで箱あけしてるみたいなので、手伝いに行くことにしました。
その途中、メアに飛ぶとブロガーのLideruさんと会いました。Lideruさんは、これから白上げに行くって言ってまして、いい感じで別れたのですが、近日のLideruさんのブログを見るとどうやら引退されるようで、大変残念に思っています(p_q)
それでLideruさんと別れて、オズに単身てくてく向かっているとぷるさんから「箱ありました^^」との報告が来ました!
 
 
夜は固定PTで召喚上げ。巣でK芋を狩りました。
芋は相変わらず、狩りやすく、途中からはさそりなども入れて狩りました。
無事にレベルは53→54になり、またAFが1個装備できるようになりました。
 
 
3日昼。
石の区からトライマライに入る為にリボンクエをやる。
古墳のリボンクエ場所には一人では行けないので、チェルに手伝ってもらって行きました。
NMの骨は、問題なく倒せました。
 
 
ジュノに戻ると道端でくにちゃんに会いました。これから赤でPTだとのこと。くにちゃん、メインとの差がほとんどなくなってる感じです(^_^;)
 
 
15時前だったかな、やっと眠り姫が起きて来たので、固定の召喚上げへ。
クフタルで蟹狩りです。メジャーな場所は混んでいたので、奥の坂でPOP管理しながらの狩りをしました。
狩り結果としては、普通に狩れるんですが、やはり今はレベル差がちょっと出ているのが痛い感じ。やはり全員のレベルが揃った時が一番うまいです。短い期間なんですがね…。要調整かな。
 
 
夜は七罪をノリでやりました。
経緯は以下な感じ。

・ナのレベルが上がったThokoちゃんが、LS財産のグラッドンを使いたい。でも、今持ってるSusieさんがなかなかログインしない。
    ↓
・ぷるさん、暇だから取りに行こうと提案。
    ↓
・7人いるかな?(Orfina)
    ↓
・7人いるね!(Thoko)
    ↓
・火打ち石配り始める(ぷるさん)

こんな感じ。
7人で七罪って、一人一殺ですよw
しかし、そんなことは誰も意に介さず、ドンドン持ち場が決まっていきます。
それで各自位置に着いて、一斉にトレード。
各所で戦闘が始まり、次々に骨退治されていきます。
Tenmaさんが狩人と言うことで、骨と相性最悪だった為、勝てないとわかるやマラソンに切り替えて粘り、応援で倒すということがありましたが、他は問題なく撃破。
しかし、ドロップは大問題の宝石のみ(;-_-) みな一様に不満だったらしく、再戦を決定。
1時間ブラブラと暇をつぶし、その間にログインしてきた、PulちゃんとチェルをTenmaさんの所に入れて、今度は万全の体制で2戦目へ。
うちも前回は油断して時間がかかりましたが、今回はTPを貯めておいてのロケットスタートを切り、なんとかビリを逃れましたw
ドロップは2戦目も宝石のみ…。

まあ、目的の物は取れませんでしたが、なんか非常に楽しかったです。こうやってLSMと一緒に遊ぶのは楽しいね('-'*)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧