« 無理を言い、無理をするなと、無理を言う。 | トップページ | ゆきあつ回でむねあつ。 »

2011.05.26

吊りピースは死の香り。

 昨日0:10臥床。本日5:30起床。気温18℃。天気:曇。
 鉄骨の建方がほぼ終わりました。
 鉄骨のH鋼のフランジには吊るための吊りピースというのを付けることが多いです。
 これは建方の時は非常に安全で便利なものですが、一旦付いてしまうとめっちゃ怖い障害物になります。そして私はこれによく躓きます。何故かといえば、高いところではなるべく下を見ないように歩くんですが、この吊りピースがまた見辛いんです。
 故に引っかかって躓くという高所では恐怖の物体となるのです。まあ、そんなわけで今日も二回くらい躓きました。
 躓き転倒注意です。
 
 
 Aチャンネルと日常。
 両方とも4コマの出なのかな。
 個人的にはAチャンネルの方が好きです。
 日常は、たまにヒットするんだけど、シーンってなる方が圧倒的に多いのが難点です。
 バカ笑いがおこるのは日常の方だと思うけどね。
 
 
 

|

« 無理を言い、無理をするなと、無理を言う。 | トップページ | ゆきあつ回でむねあつ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

足元ヨシ!

日鐵○金デッキと吊りピースの格闘はいい思い出。

投稿: Hild | 2011.05.27 08:14

私は若い時にS造を経験しなかった為に随分と鉄骨を理解するのに年数がかかったから、今だにS造は苦手意識があるわ。
吊りピースはどこにつけます?って打ち合わせで聞かれて、「はっ?」ってなったこともある……。

投稿: あきの | 2011.05.27 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45505/51776831

この記事へのトラックバック一覧です: 吊りピースは死の香り。:

« 無理を言い、無理をするなと、無理を言う。 | トップページ | ゆきあつ回でむねあつ。 »