« 無題。 | トップページ | 戦国武将データファイル 17号。 »

2010.10.18

無題。

 昨日23:20臥床。本日5:20起床。気温23℃。天気:晴。歩数1843。
 ちょっと喉が痛くなってきた。アレ、また風邪か?
 
 
 
 今日はパッとしないわー。
 何にも書く事が思い浮かばない。
 
 ヤバイなこれ。
 
 
 
 
 ・一頭の狼に率いられた百頭の羊の群れは、一頭の羊に率いられた百頭の狼の群れに勝る。
 
 
 --- ナポレオン・ボナパルト。
 
 
 まあ、日本人って言う世界最強の兵隊を率いていても、それを率いるのが馬鹿じゃあどうしようもなかった太平洋戦争。
 
 
 募金のレスを書いてて、こんなことを思いました。
 
 アフリカとかに日本が突っ込んだお金ってハンパないと思うのですが、なんて言うか、それに対する相対性効果が上がってないと思います。
 要は、食べ物のない国には食べ物を与えるんじゃなくて、食べ物を作ることを教えないとダメだってよく言われることかな。
 
 まあ、そういう点では明治時代の日本の主導者なんかは、お金がなくても、まあ、単にお金がなかったのもあるのでしょうが、進出した国の育て方は素晴らしかったなと思います。
 
 そう考えると昭和初期の指導者と今の指導者は最低レベルということかな。
 
 まあ、私は最近は日々国民が悪い、国民が悪い、言ってますけどね。
 この民主主義っていうシステム上は、そう考えるしかないからなのですけれど。
 
 日本人は、こう言ってはなんですが、優れた羊だから、うまい狼の選び方さえ出来れば、浮揚していけると思うんですけどね。
 そうする為には、一人一人がこう言うリーダーを選ぼうと学んでいかないと無理なんでしょうから、やっぱり教育なのかなと最近の結論に達してしまうのです。
 
 昔のモンゴルや遊牧民のハーン選びのように、個々の生命がかかってれば、みんな必死になるんでしょうけどね。
 なんとなく、そこら辺がボヤッとしてるというか、政治家なんて誰がやっても変わらねーよって言う世の中の空気を作っちゃったのがいけないのかな。
 政治家が作って通した法案一つで、結構生活って変わるんですよということをやはりこの辺も教育による啓蒙をしないといけないんでしょうね。
 
 
 あれ? ナポレオンあんまり関係なかったかも。
 本当は、いっぱいのお金を集めても使う人が悪ければ、効果は薄いって話にするつもりだったんだけど、なんか違った。
 
 
 
 
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
 

|

« 無題。 | トップページ | 戦国武将データファイル 17号。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45505/49777452

この記事へのトラックバック一覧です: 無題。:

« 無題。 | トップページ | 戦国武将データファイル 17号。 »