« 全国一宮巡り「氷川神社」「氷川女體神社」 | トップページ | 無題。 »

2010.10.26

無題。

 昨日22:30臥床。本日5:20起床。気温18℃。天気:曇。歩数8942。
 先日、仕事帰りにフッと本屋に立ち寄った時に見かけたのですが、クソジジイが指に唾をつけながらページを捲って立ち読みしてるの見かけました。
 もうさ、常識がないっていうレベルじゃなくて、こう言うのこそ「親の顔が見てみたい」って話です。
 こういう品がない事するのって、団塊世代というか、老害世代が多いと思う。
 普通、今の若いのはまずやらないよね!?
 なんでこうも人としてのレベルが低いのだろうか?
 
 まあ、私はもう本屋で本を買わないからいいけどね!!
 
 
 
 昨晩もアニメを見る。
 禁書1期をやっと最後まで見たのとバクマン。の第4話だ。
 
 
 禁書1期は、コレで終わりなの!?って感じの最後でした。
 なんて言うか、元ネタがそういう感じだからしょうがないんだろうけど、ブッタ切りにも程がある感じ。
 禁書って、個々の話に好みの差が大きすぎるんだよね。
 だから、面白い話は面白いけど、ツマラナイのは本当にツマラナイ。
 個人的にそのツマラナイ話が最後に来ちゃってるのが、こういう感想になってるのかな。
 
 
 バクマンの第4話は、ちょっとマニアックな漫画描きの話になってきたのかな。
 Gペンとかカブラペンの話をしていたけど、最近のデジタル化でGペン・インク・ホワイト・スクリーントーンなんか使って描いてる人も減ってるんだろうなとか思いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ・イジメをやめない生徒に小2担当が学級通信で児童を非難「バカなんじゃないか。心の病だ」・・・学校側は謝罪をする予定、ネットでは謝罪は必要ないと支持
 
 
 経緯がよくわからないけど…
 
 
 クラス内でイジメがある
 ↓
 担任が問題視し、子供を注意
 ↓
 やめないので、学級通信に書き、保護者に周知
 ↓
 モンペ発動、マスゴミにチクる
 ↓
 校長、担任謝罪
 
 
 …ってことでいいのかな。
 
 
 典型的な被害者の人権を無視して、加害者の人権だけを守る糞ケースだな。
 
 もうさ、なんでこんな正しい方が批判されなきゃいけないのか、わからない。
 
 まず、三人の男児が一人の女児をイジメている。
 ↑
 これに対して、担任は授業を通じて注意している = 正しい。
 
 しかし、その三日後になってもイジメをやめない。
 ↑
 これは保護者を含めて皆で対応しないと女児の成長に著しく問題が発生するかも知れない、学級通信にて保護者に周知 = 正しい。
 
 文章が適切でないとモンペ発動。
 ↑
 論点の破綻 = 間違い。
 
 イジメられた子の人権(小)
 ↑
 イジメた子の人権(大) = 間違い。
 
 
 
 腐った日教組教師なんかも多いから、いつも一概には言えないんだけど、今回は担任が正しい。
 
 ・「いじめで自殺」少女の父が訴え 母へのマフラーで首吊る
 
 先日は群馬でイジメで自殺があったけどさ、こちらは学校・担任が何も対応しなかったってことで責めてんでしょ。
 
 
 >先生がいじめで、イジメっ子にやめるように対応 ← イジメっ子の親が批判。
 >先生がいじめで、イジメられっ子を放置 ← イジメられっ子の親が批判。
 
 
 こんな構図の世の中にして、どうすんだよ!?
 
 まず、人の世において「イジメは絶対に無くならない」という認識からスタートしないと問題は絶対に解決しない。
 大人になれば、いや、社会に出ればかな、普通にそこら中で大人たちがイジメをやってることがわかると思います。
 これは大多数とは言えないのですが、10人に1人はゲスな奴って言うのがいるんですよ。
 それでイジメをするには、大多数の人の心は必要がないのです。
 この少数のゲスな心の持ち主がいれば、イジメは起こるのです。
 
 いいですか、人の世からイジメは無くなりません。
 無くす為、少なくする為には、皆がそれを認識し、それを抑制するように気をつけなければなりません。
 先日紹介した会津藩と薩摩藩の藩校の教えに両校とも「一、弱い者をいぢめてはなりませぬ」「・弱いものいじめをするな」と同じ項目があるのは人は放っておくと弱い者いじめをしてしまう動物だからなのです。
 だから、先人たちはそれをわかっていて、子供たちに教え込むのです。
 
 
 イジメは、人が集まればイジメがあるということを認識し、そして、皆でそれはしてはいけないという空気を公に作っていかなければ、決して無くなるものではないのです。
 今の文科省の「学校ではイジメはない」ということからスタートしたら、逆に暗部に潜り込み状況は悪化します。いや、普通にニュースと見てればわかると思いますが、悪化してますよね。
 
 
 イジメは学校や先生だけの問題だと思ったら大間違いです。先生・親・子供、みんなの問題だと認識していかないとこのようなことは何度も起こります。
 故に今回のこの先生の対応は、イジメを認識 → イジメっ子を注意 → 保護者に周知の流れは正しいと思います。
 まあ、本当に100点を目指すなら確かに文章には気を使うべきでしたけどね。ただ、それとイジメの対応とはまた別です。
 
 
 
 日本はやはり昔の会津藩みたいに小学校に入ったら読み書きも大事だけど、まず道徳を教えたほうがいいんじゃないかと思います。
 正直、ちゃんとした教育を受けなかったゲスな親の世代が増えているので、キチガイの子はキチガイと言うようにそれを少なくしていく為にも、道徳には会津藩の什の掟などを取り入れたらどうでしょうかね。
 
 "ならぬことはならぬものです"は、ハンパなく厳しいですけどね!
 
 
 
 
 
 
 
 ・【政治】 仙谷官房長官 「あの選挙区は、産経新聞の影響力が強いということかもしれませんね」
 
 
 サンケイ無双かよwww
 
 北海道で発行していないのに産経新聞スゴすぎー!
 
 
 
 
 
 
 
 
 ・信長の野望っておかしくね? なんで端の大名が有利で、中央の大名が不利なんだよ
 
 
 確かに島津は有利すぎるw
 
 実際はその外にも外敵がいたはずなので、あんな風に国をスッカラカンにして攻めたりできないんですけどね。
 それに地方は生産や技術、文化的なものが遅れていたので、史実の島津も九州平定がやっとだったわけです。
 
 
 
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
 

|

« 全国一宮巡り「氷川神社」「氷川女體神社」 | トップページ | 無題。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45505/49850199

この記事へのトラックバック一覧です: 無題。:

« 全国一宮巡り「氷川神社」「氷川女體神社」 | トップページ | 無題。 »