« 今日も時事か。 | トップページ | 大銀杏。 »

2010.03.11

NWEC(ヌエック)

Facilities2


 今日の題名が指すものって知ってますか?

 National Women's Education Centerの略です。

 日本語で書くと「国立女性教育会館」です。

 そろそろピンと来る人もいるでしょうか。
 
 そう、去年の事業仕分けで、蓮舫議員と戦ってたあのおばちゃんのいるところです。
 
 またあのパフォーマンスをやるというので、ちょっと気になっていたことを思い出して調べてみたのです。
 そうしたらですね、この組織、調べれば調べるほどスゴイことがわかりました。
 
 
 まずですね、一応目的と理念がHPに書いてあったので、引用しておきます。
 
 
 <目的と理念>
 独立行政法人国立女性教育会館(ヌエック)は、女性教育指導者その他の女性教育関係者に対する研修、女性教育に関する専門的な調査及び研究等を行うことにより、女性教育の振興を図り、男女共同参画社会の形成に資することを目的としており、文部科学大臣より中期目標が示されています。(NWEC、HP参照)
 
 
 まず、第一ポイント~!
 「独立行政法人」
 まー、こういう組織は微妙なのが多いのですわ。
 造幣局とか、博物館とかはまあいいとして、なんとか振興とか機構とかは意味わかんないの多すぎ。
 多くは天下り団体ですな。
 
 第二のポイント~!
 「男女共同参画」
 まー、これを掲げてるところにロクなものはない。
 それで今回調べてわかったんですが、こんなの(男女共同参画関連とされる事業における、女性の労働環境整備等の予算)に国家予算を1.7兆円も裂いてるんですよ。
 もうアフォかと…。
 その金で保育所とか運営したら勝手に女性が社会に出て行くんじゃねと思ったりしますけどね。
 
 
 どうです、金の無駄遣いっぽい雰囲気がプンプンしますね。

 それで、この教育会館施設が半端じゃないですよ!
 
 敷地面積はなんと14万㎡!!(東京ドームで言うと三個分です)
 宿泊棟がA棟B棟C棟と3棟、部屋数は164部屋。他に会議室、大浴場、シャワールーム、売店を完備。
 体育館、テニスコート、運動場、屋内温水プール、音楽室、美術・工芸室、調理室、試食室、日本家屋、茶室、講堂、研修室等があります。
 
 これは蓮舫じゃなくても、仕分けしたくなるわって感じです。

 こんなの本当に誰得だよ!!
 
 それでね、蓮舫に仕分けられて、テレビにも取り上げられたこともあって、流石に減らさないとってなって、年間予算が6億2000万から5億8000万になったんですって
 
 
 今すぐつぶせ!!!
 
 

|

« 今日も時事か。 | トップページ | 大銀杏。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NWEC(ヌエック):

« 今日も時事か。 | トップページ | 大銀杏。 »