« ナイトミュージアム。 | トップページ | トゥルーマン・ショー。 »

2010.02.12

タジン鍋。

 最近、お店とかでよく見るようになって、すごくかわいいので気になっていたのですが、遂に買っちゃったというお話。

 タジン鍋とは……
 タジン(アラビア語)は、マグリブ(北アフリカ)地域の鍋料理。もともとは、料理の際に使われる陶製の鍋のことを指した。とんがり帽子のような形の蓋が特徴的な独特な鍋を使って、羊肉か鶏肉と、香辛料をかけた野菜を煮込んだものをいう。 主にモロッコ・アルジェリア・チュニジアで食されている。チュニジアのタジン鍋はポットの形が違う。(Wiki参照)

 ということで、個人的にはイメージでモンゴルとか東アジアの地域の鍋かと思っていたら、アフリカだったでござるってわけです。

 どこの国の料理でもいいものはすぐに取り入れる国民総ポリバケツな日本に住むうちは、結局それがモンゴルだろうが、アフリカだろうが、抵抗なく受け入れることが出来まして、この鍋を見た時から、作りたい鍋があったので、早速作ってみました。
 
 
 
Img_6103

 じゃーん、豚肉とモヤシの蒸し鍋です。
 この鍋見た時から絶対これに合うなって思ってたんですよね。うちは、これをポン酢と柚子こしょうで食べるのが好きなんですよ、ヘルシーな感じだし、お安くてお腹いっぱいになるしね

Img_6104

 グツグツ中。

Img_6105

 これが出来上がり。

「ウホッ、美味しそう!」って、出来上がりは予想以上の満足度なんですが、実は、……これが実はですね……、肉が豚がなくて、牛で代用したら大失敗だったという結果だったわけでして、やはり豚は豚、牛は牛で合う合わないを見極めないと失敗するんだなと再認識しました(´・ω・`)ショボーン
 

 次は、是非豚でリベンジしたいと思います。
 
 
 

|

« ナイトミュージアム。 | トップページ | トゥルーマン・ショー。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タジン鍋。:

« ナイトミュージアム。 | トップページ | トゥルーマン・ショー。 »