« 携帯電話。 | トップページ | 牛丼 »

2010.02.27

クール・ランニング。

6a00cd978829c1f9cc00e398de09e800055    

 冬季オリンピックが始まるとこれを思い出さずにはいられません。

 

 内容は、常夏の国ジャマイカ。オリンピック出場選手を決める選考会で、父親も同じくオリンピック100m走で金メダルを獲得していたため最有力と目されていたデリース・バノック(レオン・ロビンソン)はスタートラインに就いた。当初の目論見どおりデリースは一歩前に出たが、隣のレーンを走っていたジュニアがバランスを崩して転倒し、デリースも短気なユルも巻き込まれる形で転倒してしまい夏季オリンピック出場の夢は断たれた。

数日後、選考のやり直しを訴えるデリースであったが、「勝負は非情だ」と取り合ってもらえなかった。部屋を去ろうとしたデリースはその時、壁に掛け られた写真に目を留めた。そこには金メダルを首にかけているデリースの父と並んでにこやかに立っている白人男性が写っていた。その男性が、冬のオリンピッ ク種目ボブスレーで金メダルを獲得した名選手だと聞いたデリースは、オリンピックに出場するための奇抜なアイデアを思いつき、ボブスレーで冬季オリンピッ クに参加し、メダルを取ることを決意する。(Wiki参照)

 

 コメディであり、感動ものという一番好きな分野の映画です。

 冗談のような現実の話で、とてもよく出来ています。見たことがない人は、是非この機会に見てほしいですね。

 私は、最後のシーンはいつも泣きそうになります。最初は泣いてたかな。

 

 

 総括としましては、四年に一回は思い出してくださいで、FAとします。

 

 

 

|

« 携帯電話。 | トップページ | 牛丼 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クール・ランニング。:

« 携帯電話。 | トップページ | 牛丼 »