« テキサスバーガー。 | トップページ | 好きなお酒。 »

2010.01.19

ショーシャンクの空に。

A9f2a434
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
映画を観る人の中では、超有名な人気作品かと思います。
映画系スレッドでも、かなりの確率で上がり、好きな映画ランキングでは常に上位に入る作品みたいです。
 
 
ストーリーは『1947年、銀行員として成功していたアンディ・デュフレーンは、妻とその愛人を射殺したという身に覚えのない罪で終身刑2回という判決を受け、ショーシャンク刑務所に投獄される。刑務所が持つ異質な雰囲気に初めは戸惑い孤立するアンディであったが、決して希望は捨てず、明日の自由を信じ続ける。
そんな中「調達屋」と呼ばれ服役囚たちから慕われていた囚人、”レッド”ことエリス・ボイド・レディングと出会い、鉱石を砕くロックハンマーや、リタ・ヘイワースやラクエル・ウェルチといったスター達のポスターなど様々な物を調達してもらううち、少しずつ2人の交流が深まっていく。アンディは元銀行員の経歴を如何なく発揮し、刑務所内の環境改善に取り組む事でレッドや他囚人からの信頼を高めていく。さらには刑務官たちからも一目置かれるようになり、彼らの税務処理や所長の所得隠しまでも請け負うことになるが、アンディにはある考えがあった。
その後、年老いたレッドは数十年の服役ののち仮釈放されたものの、社会に順応できずにいた。不安と孤独から希望も見出せず、仮釈放後間もなく自殺してしまった老人・ブルックスとまったく同じような状況に追い詰められるが、ふとアンディとの約束を思い出す。』(Wiki参照)
 
 
観た感想ですが、前評判を裏切らない素晴らしい映画でした。
友情あり、サクセスあり、ハッピーエンドでもありました。
個人的に、エンターティメントというのは、こういうものだというお手本のような作品ですね。

大人も子供も得るところがある感じがして、一度は観た方がいいと自信をもって勧められる作品です。
 
今回Wikiを見てて気がついたんですが、製作費$25,000,000で興行収入$28,300,000って、なんて内容と収支があってない作品なんだろうって思っちゃいました。
後に、アカデミー賞7部門ノミネートするなどといった評価からすると、ジワジワと観た人からのクチコミで広まっていった映画みたいですね。
 
 
総括としましては、今、TSUTAYAで100円です、あとはわかるなで、FAとします。
 
 
 

|

« テキサスバーガー。 | トップページ | 好きなお酒。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショーシャンクの空に。:

« テキサスバーガー。 | トップページ | 好きなお酒。 »