« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007.08.24

中国自由。

今、人生で一番真剣に仕事をしている暸乃です。

盆明け以降、午前様が続いております。

そんなわけなので、せっかく更新が続いていたブログが止まっていまして、残念な次第です。
時間を見つけて、せめて小ネタだけでも書いていきたいとは思っています。
 
 
それでは今日の小ネタを書いてお別れしたいと思います。
 
 
 
 
 
440 :名無しさん@八周年:2007/08/19(日) 01:39:21 ID:HH+dwysq0
 
日本 「すまん。トイレ逝ってくる」
米露韓中北「いってらー」


中国  「(ヒソヒソ)日本を本気で怒らせてみたいが、難しい。潜水艦で領海に入っても怒らない」
韓国  「独島を占拠しても怒らない」
ロシア 「北方領土を返さなくても怒らない」
北朝鮮 「なら、おれが核ミサイルをぶち込んでみようか」
米国  「よせ、それはもうおれがやってみた」


米露韓中北  「一体どうすれば…(途方にくれる)」

中・韓  「俺らは日本人を怒らせようと犯罪者を大量に輸出してみたんだが、逆にビザ免除に動いてくれてるし‥」
北・露  「ふーむ…」


米国   「・・・あ、でも、牛肉に脊柱にいれたら、日本国民が激怒したな‥」


露韓中北 「それは、おまい怒るよ」


中国「野菜に毒(農薬?)盛ったら怒ったぞ?」
韓国「生ゴミ餃子も怒った」
米国「寄生虫の卵を食い物に入れて輸出しあってる奴はちょっと黙れ」

ロシア「あいつ、食い物以外じゃ怒らねーんじゃねーの?」


米韓中北 「あ!」

(2ちゃんコピペ)
 
 
 
 
 
情けないけど、作った人がうますぎて笑ってしまいました。。。
 
ほんと、日本人って沸点がまちがってるよねぇ。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.12

アンガウル州。

世界で唯一、日本語を公用語と規定している国は、日本ではない。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.11

100円ビール考察(12)

サントリー「ジョッキ淡旨」を今回は飲んでみました。

Photo

 
 
 
 
 
 
製品特徴は、

やわらか!小麦麦芽使用。

爽やか!カスケードホップ。

<ジョッキ>ブランドの新しい味わいを表現。
 
 
……とHPには書いてありました。

原材料は。。。
相変わらず、サントリーのHPは見辛くてすぐにわかりませんでした!(怒
その他①リキュールって書いてあったので、たぶん発泡酒のスピリッツ割りでしょう。

一口目の印象は、淡いと言うよりは薄いです。
飲みやすいと言えば飲みやすいかも知れませんが、うちはリピートはしません。
カスケードホップって言うのは、柑橘系のホップなんですが、これを飲んでわかる人がどれだけいるのか疑問です。
すごーく気にしていれば、グレープフルーツのような味がしなくもないかなーと思いますが、普通に飲んだらまずわからないんじゃないかな。

期間限定商品だからこういう遊びもいいかなと言った広い心で飲まれると吉かもしれません。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.10

二の舞。

オリンピック委員会が「中国の大気汚染状況がこのままでは多くの陸上競技を中止せざるをえない」と発表したニュースにT豚Sのアナウンサーが「マラソンが中止になると日本のメダルが減ってしまうので残念ですね」と発言をしていたのを聞いて、お前の頭はどこかクルッテルと思った暸乃です。
 
 
それを受けて、こういうことになると素晴らしい意見が出る2ちゃんの面白いのを見たので書きます。
 
 
北京オリンピックでよくある事。

・聖火台で鳩が燃えるシーンなんか序の口
・開会式にミッキーやドラえもんそっくりのキャラクターが登場
・開会式でオリンピックスタジアム崩壊
・警備の武装警察官が襲ってくる
・青空にするって為に、空に青ペンキを撒く
・審判が全員中国人
・食中毒騒ぎが頻繁に起こる
・選手村の食堂のバーガーが段ボール
・日本選手団だけドーピングに引っかかる
・突然停電になって、電気がついたら中国のチームに得点が入っている
・選手村に売春婦軍団が乗り込んできて謝罪と賠償を求められる
・マラソンで先頭を走る選手に中国工作員が抱きつく
・マラソンの給水所のドリンク5元
・光化学スモックによるマラソン選手の死亡
・突風で観客席が飛ばされる
・チケットが2重発行とか万単位で発覚
・観客の重量に耐え切れず崩壊するスタジアム続出
・ホテルのダブルブッキングで宿泊拒否されて、屋外で野宿
・チベットやスーダン人民を支援する組織が「行動」
・日本人を観光客を乗せた航空機が、中国人管制官の誘導ミスで墜落
・金メダルのメッキが剥げて鉛が出てくる
・金メダルが劣化ウラン製
・金メダルを噛んだ写真撮影後、選手が変死
・他国の金メダル候補が次々に不審死
・北京から帰国した人々各地に疫病が蔓延
(2ちゃんコピペ)
 
 
北京オリンピック。
参加する方は『命懸け』ですな。
仕事で行っている自衛隊の方には失礼かも知れませんが、イラクに行っている自衛隊員と北京オリンピックに参加する選手、どっちが"危険"なんだろうと考えてしまいますね。
 
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.08.09

ノンストップ。。。

忙しくなってきました。
 
まずはお盆まで残業三昧です。
 
明日は帰れないかも知れません。
 
ということで更新はいい加減になります。。。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.08

100円ビール考察(11)

取り敢えずの100円ビール考察もあと少しとなりました。
長かったです。

それで今回はサッポロ「スリムス」を飲んでみました。

Photo

 
 
 
 
 
 
製品特徴は、
 
女性にも男性にもうれしい、おいしいカロリーオフ!
カロリー&糖質オフの健康系新ジャンル。ファイバースリム製法により、カロリー・糖質のカットとスッキリした味わいを実現しました。
 
 
……とHPには書いてありました。

原材料は「ホップ、糖類、水溶性食物繊維、エンドウたんぱく、カラメル色素」です。

水溶性食物繊維というものを知らなかったので調べてみると、

水溶性食物繊維とは、水に溶ける食物繊維のこと。熟した果実に含まれるペクチン、こんにゃくに含まれるグルコマンナン、海草類に含まれるフコイダンなどがある。 水溶性食物繊維は、小腸での栄養吸収を和らげて、血糖値の急な上昇を抑えたり、コレステロールを減少させる働きがある。また大腸内の善玉菌のエサになるため、腸内環境を整えるとも言われており、便秘解消効果も期待できる。

……ということが書いてありました。
なんかぱっと見はいい感じのものです。
しかし、うちはこういうダイエット飲料というのは嫌いなので、好感度は低いです。

一口目の印象は、「これはビールではない」ということははっきりと感じるお味です。
炭酸水で黄金色していればビールと感じると思ったら大間違い。
苦味、コクはまったくありません。
出来そこないのノンアルコールビールみたいな感じです。

宴席で車の為、ノンアルコールビールで口を誤魔化すように、ダイエットの為に口を誤魔化すのである以外はお勧めできない商品ですね。
ちなみにビールは太るとかビール腹とかは、ビール自体のせいではないらしいので、ダイエットの為にビールを我慢するのはどうかなとは思います。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.05

日曜小噺。

アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、無重力状態で はボールペンが書けないことを発見した。
これではボールペンを持って行って も役に立たない。NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、10年歳月 と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。
その結果ついに、無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下でも摂氏300度で も、どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!


一方ロシアは鉛筆を使った。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.04

賢い民。

ある裏切り代官の話。
 
 
昔、裏切りの謀略が露見して、捕まった代官がいました。
 
尋問された裏切り代官が、三州の殿様に言いました。

私は、争いごとをなくす為に甲州の殿様を迎えようとしたのだ。

民は、皆、私を正しいと認めてくれると。
 
三州の殿様はそれを聞き、言いました、

ならば、民に裁かせようと。
 
 
裏切り代官は、村の端に首だけ出して埋められました。

そして、裏切り者との高札とのこぎり引きを横に置かれただけで放置されました。
 
 
三州の殿様は言いました。

見張りは要らん。奴が正しいか、ワシが正しいか民に判断させるのじゃ。

裏切り代官は言いました。

はっはっはっ、このような処置ではすぐに私のことを民は救い出すだろうと。
 
 
三州の殿様が去り、見張りも去ると民が集まってきました。

民は、高札を読み言いました。

コイツ、われらの殿様を裏切ったらしいぞ。

よし、俺が初引きをしてやろうと腕まくりをしました。

裏切り代官は、慌てて引かれてはならじと民に話し掛けました。

待て、私が悪いのではない。

私は、そなたたちのことを思ってやったのじゃ。

甲州の殿様は強い。その中に入れば戦はなくなるし、そなたたちも楽が出来るではないかと。

民は、笑って言い返しました。

何を馬鹿なことを言ってるんだ。

昔、尾州の殿様につけば、尾州の為に。駿州の殿様につけば、駿州の為に戦わされたではないか。

此度、甲州領になった山家の民は年貢は重いし、娘は攫われるし散々だと言っているぞ。
 
 
殿様と言うのはな、自分の所の殿様が強くなければならぬのよ。
 
 
裏切り代官は、民に首をのこぎりで引かれ息絶えたのでした。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.03

やっぱりプレミアム。

Photo
 
 
 
 
ホタルノヒカリの蛍に触発されて、プレミアムモルツをガツッと飲んでやった暸乃です。

蛍は、第4話でうまくいきそうになりつつもお馬鹿な展開でふられてしまうという悲しい終わり方をしました。
しかしまあ、この手嶋っていう男も30分待たされたら終わりという振りがあったとはいえ、あっさりしすぎだろとも思いますけどね。
その前にも彼氏がいるってだけであっさり諦めるし、そんなあっさり君じゃ、今はもてんと思うけどなー。
顔はいいし、素敵女子に惚れられてるって設定なのでしょうがないか。
 
しかし、綾瀬はるかさんの走り方はすごいな。あれを演技で出来るところがすごい。
 
 
うちも負けずに枝豆たっぷり茹でて、瞬殺で2本をあけてやったぜ(何?

実は合計3本あけてやったんですが、3本目はプレミアムには出来なかった。。。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.02

100円ビール考察(10)

今日はアサヒ「極旨」を飲むことにしました。
あまりCMも印象なく、どんなもんかと飲んでみたのです。
 
Photo_2
 
 
 
 
 
製品特徴は、

①麦のうまみがガツッときて後味がスーッとうまい。

②新パッケージでますますおいしさ感がUP。


……とHPには書いてありました。

まあ①のような紹介文はよくあるのでいいとして、②がよくわかりません。
パッケージで美味しさが変わるのか!とものすごく責任者に問いたいです。

宣伝戦略も悪いとは言わないけれど、やっぱり最終的には食物は味なんですよと言いたい。

アサヒはほんと最近ダメだ。
ぐびなま。もCMはいいんだけど、味は悪いし。
第三、第四のビール開発部っていうのがあるかどうかは知りませんが、ちょっと変えた方がいいんじゃないですか。
 
原材料は「発泡酒(麦芽、ホップ、スターチ、糖類)、スピリッツ(大麦)」です。
第四のビールは、元の発泡酒の出来が差をつけるようなので、発泡酒でいいものを持ってないアサヒは苦しいと言うことでしょうか。
 
一口目の印象は、悪くはないですが、これはたぶんあんまり売れないと思うって言う感じでした。
最近よくある悪くもないし、良くもないというパターンですね。
翌日には味を忘れちゃうだろうし、また買うこともないと言った味です。

バックは、気に入ってよく食べている生揚げです。
冷奴は、あまり好きじゃないんですが、生揚げは好きなのです(*^.^*)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.01

100円ビール考察(9)

先日に引き続き、サッポロで「ドラフトワン」を飲むことにしました。
 
Photo
 
 
 
 
 
製品特徴は、
 
スッキリ ゴクッと!ドラフトワン
「爽快な」味わいと「スッキリとした」後味を実現した新たなスタンダード生の誕生です。
 
 
……とHPには書いてありました。

原材料は「ホップ、糖類、エンドウたんぱく、カラメル色素」で、先日の"うまい生"と一緒です。

製品の紹介だけを見るとドラフトワンはスッキリ系、うまい生はコク系を目指してる感じですね。
 
一口目の印象は、古豪ゆえにバランスは取れているけど、インパクトがないという感じですね。
後期第三のビール達よりは、ビールに近づけようという努力は感じられます。
しかし、味わってしまうと味はビールではないのが寂しい所です。

ドラフトワン公国のアベール王子(阿部寛さん)は好きなので、CMの評価は個人的に高いです。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »