« 侍レベル上げ In ボヤーダ。 | トップページ | STR+1=雪月花WSダメ+4 »

2006.02.06

週末の回想。

今週末も土曜日は仕事だったので、土曜の夜からなんですが、土曜日の夜は早い段階で声をかけてもらい、しかも組んだことのある詩さんだったので期待して行きました。
編成は、忍忍ナ侍詩赤という超変則PT。ナさんなんか、サポ忍で両手に片手剣持ってふりまわす素敵ぶり。
狩場はビビキーで、ゴブ・鳥・ダルメルなどを狩りました。
連携なし~、回復なし~、休憩なし~みたいな、とにかく殴り倒すPTだったんですが、ゴブの自爆がやっかいで、赤さんもサポ黒で来ていた為、そこで止まってしまうので、平均点以上ではあったのですが、まだまだいけるって感じもあり、サポ黒が悔やまれていたんですが、赤さんが用事で落ちるというので、補充の赤さんにはサポ白で来てもらうと、予想通り久々にやばい忙しさのPTが出来上がりました。
悔やまれるは、これの場合はうちもサポ忍でよかったのかなと思いました。雪風・月光を覚えてからは、WSダメもそれなりに入るようになってきた為か、本気で撃ちまくるとタゲが固定されちゃうんですよ。
まあ、ナ/忍という新しい世界を見せてもらい、その上ホクホクの稼ぎで大変満足でした。
そして、遂に【月光】を覚えたのであります~!

侍好き~の心を掴んで離さない至高のWS【月光】(こんな説明でいいのだろうか?)
"くるくる~、シャキーン、バックに月がどーん!"って感じが非常に惚れます(*´ロ`)
タルだとなんか、ちょこーんって飛ぶ感じなので、あんまり派手さを感じなかったのはご愛嬌。
ただこのWSの真価がわかるには、あと1日ほどの時間がかかるのでした。つづく。
 
 
 
 つづき。
日曜の昼は、ボヤに行きました。
せっかく月光を覚えたのに使える編成ではなくて、寂しい狩り。
2回行って、2回とも前衛が、忍侍シだったんですが、なんかうまくいきませんでした。

日曜夜は、遂に不意月光の真価を味わうことが出来ました。
編成は、ナ戦侍赤白黒でビビキーに行きました。
トップ66で手前での狩りの為、乱獲になったんですが、ナ盾で前衛3の場合は乱獲の方がいい感じがしていたので、選択としては問題なし。
ただ乱獲はうちが異常に忙しくなるのが、たまに傷です(^_^;)

連携は、燕飛>ランペの湾曲とスウィフト>月光の闇でした。
燕飛の方はもう戦士さんと黒魔さんの為にトスに徹する感じ。楽しみはナさんとの闇連携ですよ。
不意月光で600、闇で400とか出て、侍になって始めてヒャッホイできましたよ!
まあ、これもガルナさんの強靭な体躯を生かしたトスと戦士さんがアシッド入れてサポートしてくれたりしたから出来た賜物なんですけどね。
相変わらず、ここの赤魔さんは死にそうなほど使われるので、「ここ初めてなんですけど、いつもこんなに忙しいんですか?^^;」なんて言ってましたが、うまいこと稼げていたので、まあそれも赤の宿命ということで、総合的にみんな楽しく狩れてよかったと思います。
今回は不意を月光で、だまを燕飛で使うようなやり方をした為、月光が素敵に入るとがっちりタゲを取ってしまい、何度もかばわれてました。こういう時のガルナイトさんって、ほんとかっこいいな~と思うのであります。
レベルが66に上がり、次のPTでは忍者とも闇連携できるかなーと楽しい妄想にふけって終了です。
 
 

|

« 侍レベル上げ In ボヤーダ。 | トップページ | STR+1=雪月花WSダメ+4 »

FF11」カテゴリの記事

コメント

【月光】習得おめでとうございます^^

最近組む戦士さんとか暗黒さんとかでは、アシッドボルト撃つ人に恵まれなかったので、ふいだま月光でも500をほとんど超えません(泣)TP300でなんとか600近くにいくのかなぁってことで。
飾太刀買おうかと悩んだんですが、やっぱりダメよりも手数勝負でソボロかなぁ。家具の中に瓶割が控えているのでそれまではw

投稿: しるびー | 2006.02.06 12:30

金曜の夜に誘われて去っていく後姿を拝みましたよ。
うちはその日は見事に放置だったw

投稿: あきの | 2006.02.07 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末の回想。:

« 侍レベル上げ In ボヤーダ。 | トップページ | STR+1=雪月花WSダメ+4 »