« 侍レベル上げ In テリガン。 | トップページ | 侍レベル上げ In オンゾゾ。 »

2006.01.23

週末の回想。

土曜日仕事だったんですが、あいにくの雪で行ったら帰って来れなそうなので、行くのやめようと思いますって、仕事場に電話したら「いいよ、もうこっちも午前中でやめようと思ってるし」なんて答えが返ってきたので、臨時休暇。

よし、休みとなれば侍上げだと思い、玉出すとすぐに誘われて、グスのオティ広場で狩り始めたんですが、1チェーンが終わった頃、NTTから切替の為ネットに繋げなくなります電話がかかってきて、いきなり回線切断されて落とされました。
早い時間に誘われたし、すごいいい感じのPTだったので、とても残念でした。
15時ちょっと前くらいにやっと復旧して、悔しいのでまた玉を出して待っていると、今度は外人から声がかかり、時間も微妙だったので、外人PTのが気楽でいいかなと思って入ってみました。
それで人も集まり、リーダー白が慟哭の谷に行きましょうと言うので、サーチしてみると2PTいた為、「谷は2PTいますんで、グスタフが0PTなんで、そっちではどうでしょう?」と言ってみたら、外人忍者が「グスタフは弱くて、経験値もらえないからダメだぜ、おちびちゃん。谷は北なら2PTはオッケーさ!」みたいなことを言って、谷に決まってしまいました。
かなりの不安を抱えつつ、谷の北側にキャンプを張って狩りをしましたが、大鳥は非常に強くて狩りづらい上に、あそこって鳥を狩らないとラプも釣り辛いし、先にいたPTもうちらよりちょっとレベル低めだった為、ラプ狙いなのでラプの取り合いになるし、場はギスギスしてくるし、散々でした。
さらにそのPTの終わり方が最悪、いきなり忍者が微塵したかと思うと赤白と勝手に帰っていくし、侍外人とうちの2人だけがポツンと残される始末。
しかもうちは@150だったんですよ。もう久々にカチンと来るPTでした。
基本的にうちは外人と組むことに嫌悪感はない方なんですが、これから当分の間は外人とは組まないと思います。
 
土曜夜。
昼間の悪夢を引きずりながらも、また侍で玉出し。
今度はちゃんと日本人PTに誘われて、またもグスに行きました。
なんか、うちはオティ広場が好きみたいです。なんていうか、今のレベルの他の狩場と比べたらすいているのが一番の理由なんでしょうけどね。こういうキャンプ地を取ったら他のPTが来ないって場所が好きですね。他にもこのレベルだとデルクフの塔とかがあるんですけど、あそこには今回縁がなかったですね。嫌いではないのですが、オティを沸かせてEfyiちんを苛めるという方にどうもベクトルが……冗談ですw
ただ今回は最初にPTがかぶって、同レベルのPTと場所の取り合いになりました。うちの方が先について取っているにもかかわらず、その場所で始められた為、一瞬緊張が高まりましたが、相手PTはたぶん『早く始めよう、先にやった方が勝ちだ』みたいな感じで焦って始めて、ゴブをリンクさせたので、うちらは「うちらが先に来て場所取りしてるのに、ここでやるとはどういうことやねん」と思っていたので放置しておいたら、エスケして逃げたので一件落着しました。
みんな旬より少しレベルが高めであった為、経験値的にはそれ程うまくはなかったですが、その分安定して狩りは進み、1万ほど稼いで終了となりました。

日曜昼は、最近恒例となりつつあるリンバス行き。
今回もアポリオンSEに入り、骨でリンクして全滅して終了という前回とまったく同じ流れになりました。
どうもあそこが鬼門です。今回は召喚釣りも実験したのですが、リンクするということがわかったので、さらにうちらにはキツイ階層となってきました。
「安西先生、詩が欲しいです。」
 
リンバスで予想通り経験値が減ったので、また補完の雪山登り。
それで、いつものENM巡りなんですが、今回は過去最高の結果を出しました。
どんな結果かと言いますと、雪山ENMでは「今日はボム出すよ~」って言って入ってボムを出して、アットワでは「破軍出すよ~」って言って入って破軍出しました!
驚くPTメンに、これをうちは『ジョンの呪い』と言っておきました。まあ、いつも言っているので、いつかは当たる日もあるとは言えるんですけどね(^_^;)
破軍は、侍で使うので買い取ろうかと思っています。
ただ、今現金がジョン貯金の為不足しているので、支払い方法をこれからメンバーと交渉しようかと思ってます。
まあ、古銭を売れば払えるとは思っているんですけどね~。
 
日曜夜は、また侍上げに行きました。
今度はJPパーティーで、慟哭の谷に行きました。
JP最高~って感じで順調に狩り、遂にレベルが60に達しました。
タル侍60と言えば、五月人形ですよ! 
「うきょ~♪」って喜んではみましたが、侍AFは"おしゃれ着"なので、お披露目したら、またすぐにカバンの中へ。
黙想の為だけに持ち歩く兜をちょっと涙で濡らしながら、コツコツ叩いてみたりして、今週末は終了です。
 
 

|

« 侍レベル上げ In テリガン。 | トップページ | 侍レベル上げ In オンゾゾ。 »

FF11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45505/8296108

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の回想。:

« 侍レベル上げ In テリガン。 | トップページ | 侍レベル上げ In オンゾゾ。 »