« サンシキソボロ弁当。 | トップページ | 年末年始の回想。 »

2005.12.26

ディアボロス討伐。

昨日仕事から帰って来て、お風呂入ったり、ご飯食べたりして繋ぐとすぐにほのちゃんに捕まりました。

「あきのさん、ディアボロス行くよ~」
…ってことだったんで、急いで用意して、ウィンでクエを受けて氷河に向かいました。

編成はLS面子で組んだので、忍モ赤白黒詩でした。
戦術的には、赤が連魔スタンしている間に、忍モ黒は【全力で攻撃だ!】で、白詩は【全力で回復だ!】みたいな、至ってシンプルな方法です。

そんなわけで軽い気持ちの1戦目。
いきなりスリプガで後衛陣が寝てしまい、それで流れが崩れてバタバタと終了ってな感じでした。
うちなんか、戦闘中ほとんど寝ていた為、終了後もMPが900以上残るという醜態ぶりを晒したりしました。
ガルモのThokoちゃんが1人奮戦して、ディアボロスのHPを3/5くらい減らしたのが、唯一の見所と言える戦闘でした。恐ろしいタイマンを見た気がしますw
 
まあ、1戦目は様子見的なこともあったので、特にこれでショックを受けたりはせずに、むしろうちが動かなかったのにあれだけやれてたので、個人的には楽観的な気分になりました。
それで2H復活を待つ為にアットワENMに時間つぶしに行き、戻ってくると丁度いい感じで2時間を消費できていて、第2戦に望みました。

2戦目は前回の反省から、戦術に"後衛もスキンを張らずに毒薬を飲む・連魔スタンはナイトメアにピンポイントに入れる"を追加して挑みました。

それで、結果は圧勝しました。
なんて言うかこいつ弱すぎです。
うちとしては、MBファイアⅣ→サンダガⅢ→サンダーⅣ→ファイガⅢの連射で終わったので、多分戦闘時間は40~50秒くらい(大体一つの魔法の詠唱時間が8秒くらいなので)じゃないかと思います。
連魔も終わってから切れたということだったので、1分以内に終わっていることは確かです。

感想としては、この戦闘の肝は赤の連魔スタンですかね。これが的確にナイトメアに入れられれば、ほぼ問題なく勝てるかと思います。

まあ、なんて言いますか、3/5をほぼ1人で減らしてたガルモンクの方がよっぽど相手にしたくないと思ったりしました!
 

|

« サンシキソボロ弁当。 | トップページ | 年末年始の回想。 »

FF11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディアボロス討伐。:

« サンシキソボロ弁当。 | トップページ | 年末年始の回想。 »