« プロマシアミッション『武士道とは』 | トップページ | 狩場選択のミス。 »

2005.11.07

週末の回想。

今週末は暗黒及び戦士上げに勤しみました。
レベルの推移としては、暗黒27→34 戦士が27→30になりました。

感想としては、暗黒・戦士と同時に上げている為、このレベルでの狩り方について詳しくなる感じです。
それで次に続く忍者・侍の為にメモ程度のものを残しておこうと思います。

まず27では、ヨアトルのマンドラたん&ゴブがいいみたいです。
29になってくるとちょっと微妙ですが、弱めのPTならこれの連戦で乗り切るのがいいかな。
今回は暗黒・戦士共にこのパターンでした。
キャンプ地としては、ヨアトルのジャングルの中とOP前でやったりもしました。
OP前はゴブの玉数がちょっと少なめなのとそこら中にPOPするので、PTの力に余裕がないと厳しいかも知れません。
後、PTが強い、もしくは忍戦が3人とかいれば、海蛇前で魚・サハギンを狩るのがいいみたいです。
戦士の時に戦戦戦侍詩白って言う編成で狩りましたが、かなりうまかったです。前半は戦戦シ侍だったときは、空蝉が2人ではまわすのがきつくてあまりよくなかったです。詩がいたせいか、それなりに狩れはしましたが。
海蛇前は暗黒の時も29~31まで過ごしましたが、この時はナ暗モって言う編成だったせいか、29の時は結構きつかったです。30ではそれなりに狩れましたが。

31の時はアルテパでカブト狩ったりしましたが、ここは混んでるし、玉数も微妙だし、釣るのも大変だしであまりいいことがありませんね。
まあ、これに関しては昔から思っていましたがね。ここって、レベル帯はピンポイントでしか使えないって言うのがうちの考えです。
何でかといいますとクモからカブトにカブトからダルメルにって、上げて狩ることが出来ないからです。
クモがまずくなって、カブトを狩ろうとするとカブト堅すぎて狩れない。カブトを狩っていてまずくなって、ダルメル狩ろうとするとダルメル攻撃が強すぎて狩れないっていうのが多いんですよ。
だから、ここに来る為にはレベルをきっちり揃えて、一個上がったら終わりみたいな感じでやらないとまずくてしょうがないって思ってます。

それでLSでは散々文句をいいましたが、暗黒の33~34の時にここに来たんですが、ナ狩暗召黒が32~33で赤が35なんてPTで来たらダメなんですよ!
まあ、こんな編成ならどこ行ってもダメなので、もう黙ってしたがってましたがね…。一生懸命釣りに削りに頑張っていた狩さんが不憫でならなかったです。
あと、この狩りでナさんが二回ほど死にましたが、現在のナ盾の無残さを感じましたね。
前日のナさんもメロンジュース飲んで頑張ってくれていましたが、空蝉まわしの凄さになれちゃうとキツイですね~。ほんと、ナイトって黒の時にはお世話になるので、なんとかならないものですかねぇ。

それで週末の〆は、最近馴れてきた、外人PT。
『1.5hで2k稼ごうぜ! さあクロウラーの巣に行こう Aki!』ってTellが入ったので、時間制限があってやめやすそうだし、2kなんて余裕だろって思って乗ってみましたが、結果は1k稼ぐのがやっとでPT崩壊しましたw

JPもNAもダメな時は、ダメなものですね。
 

|

« プロマシアミッション『武士道とは』 | トップページ | 狩場選択のミス。 »

FF11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末の回想。:

« プロマシアミッション『武士道とは』 | トップページ | 狩場選択のミス。 »