« 【FF11】たまには役に立つ。 | トップページ | 【FF11】熱戦、唇亡びて(Brothers)BC。 »

2005.03.15

【FF11】ウルガラン登山。

チャラ~ン♪ 『1周目』


ウルガランと言えば、もっとも高度なインスニ移動を要求される恐怖の土地。
そんな恐怖の雪原の中を颯爽と我々は登る。
道中、レベリングPTが何PTかいて、デーモン&タウロスの数が減っていたのは幸いだった。
特に事故などなく、絶壁に着く。
そして、恐怖の絶壁下り。失敗すればまたスタートからだ。この場所に一番なれているほのちゃんが大体の場所を決めて、皆それに続いて降りた。
うちは初めてだった為、滑り落ちるのが楽しくて左右に動いて遊びながら降りた。 これは後に思ったことだが、落ちたことのない者だから出来たことではなかったかと思った。
そして、スキーゲームでもしているかのようないい気分で滑り降りたうちの落ちた場所は、なんと目的の洞窟前だった。ビギナーズ炸裂といったところだ。
他の4人はどうだったかと言うと、チェル・Thokoちゃんは成功で、ほのちゃん・あよさんが失敗となった。
 
 
チャラ~ン♪ 『2周目』
 
 
うちがサポ黒で来ていて、トラクタ出来ればそこで終わっていたんだが、今回はサポ召で来ていた為にほのちゃんとあよさんは2周目に突入した。
そして、絡まれることなく2周目を回り終えた二人は、再度ダイブ。 ほのちゃんはまたも外れて落ちていき、あよさんは一旦は引っかかったのにまた落ちていくのだった。
 
 
チャラ~ン♪ 『3周目』
 
 
ぼーっとしている我々の前に強いアーリマンを引っ張って来たタルがいてビビッたりしたが、絡まれることはなく無事過ごせた。
登山部隊の方は、道中あよさんが絡まれたりしたが、二人の冷静な対処で死者もなく、遂に3度目の絶壁下りに挑戦。
今度は見事2人とも辿り着くことができた。
少し奥に進み、氷だったかなんかを手に入れて、入口のガルに報告してクエ完了。

今度はBC目指して、再度全員で山を登る。
もうこの時既に3時間くらいここで遊んでいることになっていた。もはやスタート時に思っていた、経験値も印章も減らないお気楽ENMなんて意識はこの時には既になかった。
ここまで来たら、5人でも絶対に勝ちたいと言う気持ちになり、うちは登りながらBCの情報を集めるのだった。

目指すBCは晴れの滝をくぐった先にあった。
敵は2匹のタウロス。でっかいのとちっちゃいのがいるとのこと。
でっかいのとちっちゃいのとの差は何かと言うと強さに関しては、見た目どおりでかいのが強くて、ちっちゃいのが少し弱いらしいとのこと。それで、でっかいのは寝るが、ちっちゃいのは寝ないとのことだった。
そこで今回我々が取った作戦は、でっかいのを開幕印スリプガⅡで寝かせ、起きたらほのちゃんがマラソン。その間にちっちゃいのを倒し、なんとか早めに1対5に持ち込もうというものだった。

編成は忍モシ赤白。久々にガチンコと思えるような対決だった!
 
 
次回へ続く。
 
 

|

« 【FF11】たまには役に立つ。 | トップページ | 【FF11】熱戦、唇亡びて(Brothers)BC。 »

FF11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【FF11】ウルガラン登山。:

« 【FF11】たまには役に立つ。 | トップページ | 【FF11】熱戦、唇亡びて(Brothers)BC。 »