« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005.02.21

【FF11】ブロガーヴァナボール。

金曜日の夜にGlegolioさん主催のブロガーイベントに行ってきました。
ブロガー集まるとネタ行動&喋りが多くて、非常にまとめづらい中、グレさんおつかれさまでした。

それでヴァナボールですが、うちは初めてやったんですが、これがなかなか面白い。
やる前は挑発の仕合でなかなか決着がつかないものかなと思っていたんですが、実際やってみるとそうでもなく、はまるとあっさり決着がつき、なかなかスピーディーでいい感じでした。

それで今回やったのを簡単に説明しますと、まずは2チームに分かれて、ある一定距離(今回は40ガルガづつとのことでした)離れて、各チーム1人キーパーを配置します。今回は5人1チームだったので、残りの4人はキーパーの後ろに待機して、開始の合図を待ちます。
審判の人がボールであるモンスターを中央に用意し、試合開始の合図と同時に両チームそのボールめがけてダッシュ。そのボールを挑発で自分のチームのキーパーの前まで釣って来て、キーパーが通常攻撃できたら終了です。

試合の方は、今回は練習を含めて4試合やりました。
うちのチームはGordzさん、Rhodemさん、Akalinさん、Dabadabaさん、うちの5人で、相手はMistwhiteさん、Urikakekinさん、Coolpecheさん、Croutonさん、Alshainさんでした。あとは見学でくにちゃんとかMehoちんとかMyankoねぇがまわりを賑わせてました。
それで、試合は練習を含めて4試合やりました。
練習試合ではうちら負け。初めてだったのでよくわからなくて、適当に挑発しまくってたら、ダメでした。
1試合目、練習試合で学んだうちは、全員の挑発がリキャスト待ちになる空白の時間に挑発する、待ち挑発で臨み、見事ロングランに成功、勝利しました。
2試合目、うちはキーパーで参加。待ち挑発係を決めて、2戦目もばっちり勝つことが出来ました。
調子に乗った3試合目。今度はまたフィールダーで参加。またもうちは待ちに入りましたが、これがバレていたのか、うちの挑発はすべてCoolpecheさんにカウンターされました(^_^;) 後に知ったんですが、これをカウンター挑発と言うらしいです。ヴァナボール侮れません…。
残念ながら、4試合目負けで結果2勝2敗ってとこでした。ポイント的には最終戦、主催者特権で勝利チーム5000ポイント入ったので、大負けだったんですがね(^_^;)

最後には持ち寄った景品のロット大会をして終了。
ブロガーイベントは、イベント自体も面白いんですが、その後のブログまわりも楽しいのでこれから行きます~♪

ただ、自分が書かないとまわれないのが弱点ではありますw
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005.02.16

いちご酒。

そろそろ苺酒の季節と言うことで、FFについても書くことがないので、今日はそのことを書いてみようかと思います。

うちはここ数年、毎年苺酒と梅酒を漬けています。
漬ける時期は苺酒は3月、梅酒は6月に漬けています。
漬け方は苺を綺麗に洗って、ヘタを取って、ホワイトリーカー3.6㍑と氷砂糖、レモンを入れて、最後にスピリタスを1本ぶち込みます。
なんでスピリタスを入れるかと言うと、ここに来るまで苦節3年の歴史がありまして、最初は初めて漬けた梅酒を氷砂糖抜きで作ろうとした為、アルコールの度数を高めて中の果実を腐りにくくする効果を期待してのことでした。あとは酒好きのうちの趣味って言うのもありました。計算上アルコール度数67%には心躍らされたものです(^_^;)
ただこの1期生は失敗でした。1年目はとてもじゃないけど、アルコールが強すぎて飲めませんでした。あと氷砂糖を入れなかったので、なんか果実酒としてはどうなのかな?って感じの出来だったんです。
翌年は、梅を大量に貰ったということもあり、3瓶漬けました。
内訳は、梅・氷砂糖・ホワイトリーカー組と梅・はちみつ・ブランデーベスリーカー組と梅・氷砂糖・ホワイトリーカー・スピリタス組です。1年目で失敗したにも関わらず、またスピリタス入りを作りました。まあ、失敗してもあと2瓶あるし、割って飲めばいけるかなってとこでした。あと1期生には氷砂糖を加えてみました。
そして、3年目。2期生は順調に育ち、いい感じに出来上がりました。問題児と思われたスピリタス入りも氷砂糖を入れたおかげで予想よりまろやかに仕上がりました。そして、最後にここまで1年間すっかり忘れていた1期生を飲んでみるとびっくりするほどアルコールがまろやかになっているじゃないですか、いける!これはいける!!って感じで劣等生は2年で素晴らしい生徒に育ちましたよ。
それ以来、うちの果実酒は2年以上漬けてから飲む、スピリタスを入れるってことで固定されました。

去年はちょうどこの時期に苺狩りに行ったので、そこで苺を買ってそれを漬けると言う暴挙に出たんですけど、今年は大人しくスーパーで買おうと思ってます。
それで1~2ヶ月放置して、苺の色がいい感じになくなったら、苺とレモンを取り出します。この取り出した苺を使ってジャムを作ることが出来るそうですが、うちは怖くてまだやったことがありません。

うちは酒の飲み方に関しては、ストレートかトゥワイスアップが好きなんですけど、この自家製果実酒はオンザロックが合う感じ。毎日飲むとすぐになくなっちゃうので週に1回くらいの楽しみです。
 
 
*スピリタス
世界最高の度数を持つ、ポーランドのウォッカ。火がつくことでも有名。飲む際はタバコとか気をつけましょう。
ちなみにストレートで飲むと口をつけた途端にアルコールが気化していく、すーっとした感覚があり、その後、恐ろしい刺激がやってきます。初めて飲んだ時は、直後に口を押えてベットの上を転がりました。

同じポーランド産のウォッカでズブロッカって言うのがあるんですけど、これは飲みやすくていい感じです。ウォッカの中にズブロッカ草(バイソングラス)って草が入ってて、これがなかなかの風味を醸し出すおいしいお酒です。
このお酒の飲み方は、キンキンに冷やしてあるのをストレートで飲むのがいいですね。うちはいきつけのバーに行ってこれを飲む時は、『ハラショー』とか言って、一気に飲みます。 相手がいれば順番にあけていきます、ええ、それが正しいのみ方なのです! これは祭りなのです!!

ちなみにズブロッカ祭りが開催された翌日は大変ですけどね…。
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.02.14

【FF11】暇ひまぷ~さん。

週末3連休だったと言うのにFFでは面子の予定が合わずに特にやることもなく、リアルで出かけたり、ぼーっとテレビを見て過ごした為、書くことがほとんどありません。
まあ、そんな中でも一応はやったので、そのことを書いておきます。

金曜。
氷河でまったりして終了。本当に何もすることがなかった。

土曜。
夜に固定PTをする。獲物はいつもの鳥。21:40~1:00まで狩って時給は5200ほどで、レベルは上がりませんでした。

日曜。
昼は、今、狩っている場所が混んでいて使えない時の空の狩場を探すのと鍵の消費の為、空へ登る。
2時間グルグル回って、やっと宝箱発見。狩場候補も一箇所見つけました。

夜は固定PT。獲物はいつもの。21:00~0:00まで狩って時給は5000ほどで、レベル64になりました。
 
 
前は前衛職もやってみたいなとか思っていましたが、今はそんな気力もなく、今はただただ召喚士が育つのを待つ日々。
ここ1年だいぶリアルも削ってやってきたので、そろそろ時期が来たのかも知れないですね。
まったりプレイを心がければいいのかとも思いますが、まったりするとそのままやらなくなると言う性格なので、難しいですね。
明日は、裏LSの日で予定は氷河なんですが、参加が40人を切った場合は中止とのこと。先ほど自分が登録した時には31人目だったので、かなり微妙な感じです。確かに氷河をクリアーしようと思ったら、40人は最低ラインと思いますが、出来ればAF狙いでもいいので開催して頂きたいものです。黒AF2はチュニックが好きでないうちにとっては垂涎の品なんですよねぇ……まあ誰にとってもそうだと思いますがね。
そういう意味でも出来れば開催して欲しいと思ってます。
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.02.09

【FF11】デュナミス-バス

昨日は裏LSの日。久々にバスです。
そう言えば、前回は密集地にガ系をぶっ放した思い出の地。
今度はどんな思い出を作ることが出来るのかな~('-'*) なんてことは考えてはいませんでしたが、先週仕事の関係で休んだ為に、今回はやる気満々で行きました。

今回は堅く行くと言うことで、黒のターゲッターはみえちゃん。久々に楽できるーと思って参加したら大間違い。
みえちゃん、黒使いが非常に荒いです! 前へ後ろへ大忙しでターゲッターやってた方がよっぽど楽と言う状況でした(*'-')

ただいっぱい働く分、殲滅も早くて、最後には完全制覇なるかってところまで行きました。人数が40人に満たないという中、これはなかなかすごい結果ではないのかなっと思いました。
しかも、昨日は黒PT死者0名でした!! これはもっとすごいような気がします♪
 
 
そして、昨日遂にうちにも運がまわって来ました。
裏LSに参加して、苦節13戦目にしてやっとAF2ゲットです。
 
 
 
 
 
……召喚AFですがね!!
 
 
ぉぉぉ、なぜフリーロットの召喚で勝って、メインの黒AFではしっかりロット負けするかな(つД`)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.07

【FF11】週末の回想。

今週末もレベリングのみでしたが、精神的にはこれが一番なので充実はしました。

土曜昼は、面子が揃わないのがわかっていたので、ゆっくりお出かけ。
色々買い物するも、大事な物を何種か買い忘れる。余裕がありすぎるのもダメなのか…。
 
 
土曜夜。
空でレベリングⅠ。21:30から狩りまくる。1:00まで狩って62一歩手前まで行きました。
時給にすると5200ほどで、まだ変わらずうまい狩りでした。18000くらい稼いだかな。
 
 
日曜昼。
空でレベリングⅡ。13:30から狩りまくる。18:30まで狩って、レベル62になりました!
時給5000ほどで、25000くらい稼いだかな。まだまだ順調です。
 
 
日曜夜。
空でレベリングⅢ。21:00から狩りまくる。0:00まで狩って、レベル63になりました!!
レベル63になっても、さほど時給に変わりは感じませんで、64までこの調子でいけそうです。

ほのちゃんが頭痛がするとのことですぐにログアウトしてしまい、ちょっと心配です。強行レベリングがひびいたんじゃないといいのですが…。
 
結果、二日で60000オバーの稼ぎ。うちにとってはそんなに変な数字ではありませんが、ちょっとやりすぎなのかな(^_^;)
出来る時が限られてるので、どうしてもその時には頑張ってしまいますね。


Aki050206183300a

取り忘れていた記念写真。
AF勢ぞろいってわけではなかったのが、残念ではあります。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.05

【FF11】黒魔道士

『黒魔道士』はうちがメインとしている職です。
ある程度のレベルになれば、与ダメに関しては他職の追随を許さないところが好きです。
ただそんな黒魔にもMPとヘイトと言う足枷がついていますので、そこの管理がどれだけ出来るかが、ヒャッホーイ!する為の肝ではありますがね。

それではトラバった、くにちゃんの内容に沿ってうちも書いていきたいと思います。
うちは結構前にカンストしてるんで、レベリング当時の動きと今の動きは違うかと思いますが、その辺は個々の判断でお願いします。
 
 
■弱体

うちがよく撃つ弱体はポイズンⅡ、フロスト、ラスプです。
撃つ順番もこの通りに撃ちます。何故ポイズンⅡが一番かと言えば、この魔法はスリップダメージが400/120secなわけで、早く入れておいた方が多くダメージを与えられるってことからです。
あくまでも与ダメ重視ってところがうちらしいでしょ('-'*)
それで、基本的にはレジの撃ち直しはしません。暇な時はします。
バーンは基本的に入れません。理由は、MBは滅多にレジられないし、普通に撃ってる精霊も自分が不満になるほどダメが与えられないこともないからです。それどころか普通に撃つ時はダメを抑えるほうに気を使ってるくらいなんで。

バイオはレベリングではほとんど撃つ機会がなかったかと思います。
 
 
■精霊

これこそが黒魔最大のスキルであり、黒魔はこれを撃つ為に生きていると言っても過言ではありません。
ただ精霊魔法は大きな力であると同時に、リスクもしょっていて精霊魔法を最大に生かすには『ヘイトとMP』これを管理しなければなりません。はっきり言ってこれが出来ないなら黒魔は辞めた方がいいです。ここの微妙な匙加減を見極めてこそ、黒魔道士なわけです。

一例ですが、うちのレベリング時の精霊の撃ち方は下記な感じ。

戦闘序盤から中盤。

ナ盾の場合は、その時の最大ランク精霊魔法を使う時が多いです。Ⅲ系が使えるならⅢ系を散発的に撃って削る感じが多いです。前衛陣にも事情があると思いますが、往々にしてナ盾の場合はがっちり固定を望みます。
忍盾の場合は、70代になっても道中はⅠ、Ⅱ系を使って削ってました。Ⅲ系を使うとほぼタゲを取ってしまうからです。ちなみに、この為にマクロパレットが1枚増え、結果黒魔だけで3枚のパレットを使っていたりします…。

基本的に黒魔は戦闘の道中はタゲを取ってはいけないと思っています。ギリギリのところを見極めるのが大事なのです。

戦闘中盤から終盤。
この辺では連携とチェーンを気にします。
そろそろ連携が来るなって時に一生懸命削っていてもオーバーキルになるだろうし、4cでギリギリって時とか、ためて次を狙おうって時にボーっと見ていてもしょうがありません。
連携の気配を感じた時は、今のPTの連携でどれだけ敵のHPが減るかは、最初の数回やればわかるでしょうから、その辺を見極めて削ったり、沈黙したりします。理想は連携>MBできっちり終わることだと思ってます。
削り切る場合は、4チェーン目で5チェーンを狙う時に、4チェーン目の連携がためになる時なんかですね。こういう時の戦闘は中盤からは自分の仕事だと思っています。ブリストかけてタゲ取るのをおかまいなしに精霊をぶっ放します。この時は前に走り、盾がナイトなら後ろに、忍なら敵とかぶる場所に位置して撃ち捲くります。ここで削れるか、削れないかは自分の存在価値に関わってくると思っているので、うちは全開で勝負します。さすがに削りきれないと思った相手にやったり、自分が死ぬまでやることはありませんがね。ただそれで死んでも悔いはありませんw 抑えるのはPTに迷惑がかかるのが嫌なだけです。
 
 
■マジックバースト

>黒はこの瞬間だけに全てをかけてるといっても過言じゃありませんww
>「タゲとっちゃうかも・・・」
>なんて考えず、最大の魔法をぶち込んでやりましょうwww(古代除く)

くにちゃんも上記のように言っていますが、まったくもってその通りで黒魔はこの瞬間にすべてをかけるのです!
MB外した場合のうちの精神状態なんかは、死んだ方がマシ!と思っています。
PTの皆さん、この瞬間だけは黒魔に自由を与えてやってください。決して、ケアルなんかで動きを止めさせないようにお願いします。

まあ、うちは絶対にその瞬間だけは他の事はしませんがね!!!

ただ、うちとくにちゃんの違いは古代を撃つことでしょうか。うちは躊躇なく古代でMBします。理由は簡単、与ダメが違うからです。よく使ったのはフリーズですね。50~60代はほとんどが湾曲連携であり、敵の弱点も氷の敵が多くて非常にいい感じなのです。こういう氷のおいしいレベル帯なのに、実は黒魔レベル64でブリザドⅢを覚えないと強力な氷魔法を覚えないんですよ。57でブリザガⅡを覚えますが、ガ系ですんで場所を選ぶという弱点があります。特にこのレベルではボヤとかが多いので、この制限はきついです。
…と言うことで、うちはフリーズ撃ちまくってました。ちなみに与ダメは1000を越えてきますので、タゲはがっちり固定、下手すれば死ぬんで、その準備だけは怠らないで下さいw
 
 
■MP管理

最初から書いていますが、これが出来ないなら黒魔辞めなさいとしか言いようがありません。
MPは黒魔の命でありますが、PTの命ではないと言うことをよく覚えておきましょう。赤魔さんのリフレの優先度は低いですよ。それに黒魔は魔力の泉と言うリーサルウェポンを持っているので危機の時のMPなんかはどうにでもなります。普段のMP管理をきっちりやりましょう。

なんでここだけ先生口調なのかは、赤魔でPTやった時のトラウマからと思われますw
 
 
■回復

これはうちはほとんど無関心と言っていいでしょう。
赤くなってやばいなって時くらいしかやりません。あとは範囲の使ってくる敵の回復補助くらいかな。
はっきり言えば、ケアルでヘイトを上げるのが嫌だと言うことです。

状態異常に関しては、担当を決められた場合と補助はやります。本気を出せば、元白魔だけあって相当早いですよ~。
 
 
■スタン

これはカンストしてからの方が重要度を感じています。
BCや裏などで、これをうまく使えないと黒魔としてちょっとダメっ子になります。
要するにレベリングでは、補助でやってくれればありがたいって感じのレベルの物ですが、BCや裏などではそれをやるのが当然の仕事になります。そして、それを前提で戦われることも多いので、BossのWSにスタンって言うのは非常に緊張する瞬間だったりします。
 
 
■古代魔法

これは上記しましたが、MBに限り撃ちます。
タイミングに関しては、たぶんうちは自画自賛しますが、天才じゃないかと思うくらいきっちり合わせることができます。体が求めているとでも言いましょうか!
この才能で、一時期レベル上げ固定PTに傭兵に雇われてましたw 芸は身を助けますよ!!
 
 
■リンク処理

これはうちには期待しない方がいいって言うくらい苦手です。
なんていうか、元白魔の癖があるのか、リンク時には死んではいけないと思ってしまうところがあったり、普段LSMとやる際は天才がいるので、そっちに任せている為、うまくならないと言うのが大きな原因だと思っていたりしますw
ただ、これもBCや裏などでは非常に求められるので、最近はそれなりにできるようになってきてはいます。

まあ、うちはリンク時は早急に逃げる派なので、印エスケプ、印テレポ、印デジョンのマクロは組んでいます。
 
 
■装備

これは白魔がかわいそうなくらい、黒魔には手間とお金をかけましたね。
まあ、装備を強化する理由はいつも隣の黒魔に与ダメで負けたからってことが大半なのですが!
今はそんなに与ダメに拘らなくなったので、敵対心-に興味を注いでいます。
…というか、これ以上与ダメを増やしても精霊撃てませんから!!

黒魔必須ってわけではないですが、持っていたほうがいいなと思う装備は、闇杖、氷杖、モルダバイトピアスの三種かな~と思ってみたりしています。
 
 
■黒PT

つまらないと言われたりもしますが、レベリングであればこれ最強!!
 
 

暸乃@黒魔。
 
最近は白黒の制限を設けずにやっているので、普段は白魔の時が多いです。
白魔は白魔で楽しくやってるんでいいんですけど、黒魔が裏の時だけってことが多くて、最初動きが悪かったりして、いけないなーなんて思う時もあったりします。
それに裏では最近ターゲッターをやっているので、簡単に死ぬわけにもいかないので、ちょっとヒャッホーイ!を抑えているのでらしくないなーなんて考えたりもしますよ。
BC戦でも、黒の仕事はスリプル、スタンが主の時が多いので、MBヒャッホーイ!なんてしようものなら、がっちりタゲ固定で一気に昇天してしまうので、Ⅲ系撃ったりして悲しい限りです。
たまにはレベリングPTにでも行って、MBヒャッホーイ!してくるかなぁ…。

最後は湿っぽくなりましたが、最大火力を自分の意志で出せる黒魔道士がうちは大好きです。
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.04

【FF11】召喚士を振り返る。

書くことがないので、また召喚士を振り返ってみようと思います。
フェンリルを取ったのが10月31日。
その翌日から始まった召喚士のレベル上げ。1月までに61になりました。三ヶ月で61だからなかなかのペースかな。75までの総経験値を2で割ると58くらいで半分と言うことを昔に聞いたことがあるので、それからするとやっと峠を越えたところってことですがね…。
ただ最近はペースも上がってるし、これなら予定通りに行きそうで期待が非常に高まってきました。
平日ほとんど人がいなくて、暇しているうちには召喚士の成長だけが楽しみな感じですよ。
目先の希望としては2月の11~13日の三連休で65にしたいなと思っています。
55から召喚士は5レベル毎に能力がアップしていくので(履行の力が上がる為)、61のうちにとって次のアップは65なわけですよー。しかも、わんこのアップなわけで楽しみ~♪なんです!!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.03

【FF11】お空を散歩。

一昨日の裏は仕事場での月例飲み会があった為に参加できませんでした。
早く帰ろうと思っていたんですけど、とんでもなく伸びて終わったのは午前1時と言う事態に…orz。

昨日はイフ釜南入り口でログインしたので、またゴブを狩ろうとヨアトルに出るとレベル上げPTが居たのでサーチして、このPTしかいなかったので東側に移動しました。
それで、東側に移動すると誰も居なかったので優雅にゴブを狩っていると、程なくして、あろうことかさっき南側に居たPTがやってきました。
ここでの狩りは日曜からちょこちょこやっていますが、うちはいつもレベリングが来ると譲ってたんですけど、なんかこのPTには譲る気がしませんで、鬼のように狩ってやろうと心やさぐれているとみえちゃんが遊ぼう~と言ってきたので、一緒に空に行くことにしました。
ちっ、命拾いしやがった!とは思いませんでしたよ('-'*)
 
黒2ってことで空ではお得意の光エレ狩り。最近また値が戻り始めたのでちょっとおいしいです。
そこで一昨日の裏の話を聞いたりしたところ、なんかあまりよくなかったとの話。
新規の人も居たからしょうがないかなーとも思いますが、古代さんもなんかBBSに書いていたので、ちょっと気にはなりました。
次回はジュノだし、ターゲッターにもならないだろうから、余裕だねーなんてみえちゃんと話してましたが、"軍師曰く、気を引き締める"とのことですので、今週もう一度裏ジュノについて調べようかと思っています。

空でのエレ狩りは事故もなく、息の合ったプレイで2時間くらい狩って、1人塊12個ゲットして終了。
空はまったり出来るし、経験値も2000くらい貰えていい感じです~♪ 
 
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »